FAIRY TAIL

FAIRY TAIL

真島ヒロによる同名の漫画作品『FAIRY TAIL』をアニメ化。原作1巻から35巻の「大魔闘演武編」の途中までのエピソードが描かれ、のちに2014年4月5日から続編となる『FAIRY TAIL(第2期)』の放送が開始された。原作では省略された戦闘シーンや、設定のみで明らかにされなかったエピソードが盛り込まれている。2012年、フランスにて第19回アニメ&マンガ大賞の最優秀日本アニメ賞、および最優秀ダビング賞を受賞した。

正式名称
FAIRY TAIL
ふりがな
ふぇありー ている
原作者
制作
A-1 Pictures、サテライト
監督
石平信司
放送期間
2009年10月12日 〜 2013年3月30日
放送局
テレビ東京
話数
175話
ジャンル
ファンタジー一般
 
バトル
 
冒険
関連商品
Amazon 楽天

概要

新米魔導士のルーシィ・ハートフィリアは、滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)のナツ・ドラグニルと出会ったことから、彼の所属する魔導士ギルド、妖精の尻尾(フェアリーテイル)に加入。

彼女はあらくれ者ぞろいのギルドのメンバーとともに冒険し、魔導士として成長していく。

登場人物・キャラクター

主人公

作中ではストーリーテラーの役割も果たす、ヒロインにしてもう1人の主人公。資産家の令嬢であったが、父に反発して家を捨て、一人前の魔導士を目指す旅へ。その道中でナツ・ドラグニルに出会ったことから、彼の所属... 関連ページ:ルーシィ・ハートフィリア

主人公

妖精の尻尾(フェアリーテイル)に所属する魔導士で、幼少期に火竜・イグニールに育てられたことや、滅竜魔法を操ることから、火竜(サラマンダー)と呼ばれている。魔導士としての能力は、自らの体質を竜と化す滅竜... 関連ページ:ナツ・ドラグニル

『FAIRY TAIL』に登場するキャラクター。ナツ・ドラグニルが拾ってきたタマゴから生まれた謎の生物で、外見は青い猫のようだが、人間の言葉を使いこなす。エーラの魔法で空を飛べる魔導士でもある。 生ま... 関連ページ:ハッピー

『FAIRY TAIL』に登場する生物。エドラスに棲息する、猫に似た卵生の生命体で、孵化した時点で人間の言葉を解するなど、人間と同等の知能を持つ。人間からは天使のごとく扱われ、敬わられ畏れられている。... 関連ページ:エクシード

『FAIRY TAIL』に登場する組織。フィオーレ王国の町、マグノリアに本拠地を置く、魔導士のギルド(組合)。ギルド名「妖精の尻尾」の由来は、「妖精に尻尾はあるのか無いのか?永遠の謎故に永遠の冒険」か... 関連ページ:妖精の尻尾

マスターとして妖精の尻尾(フェアリーテイル)を統括する老人で、メンバーからは親のように慕われている。老いによる衰えは否めないが、若い頃はS級魔導士として活躍していたこともある、底知れぬ実力の持ち主であ... 関連ページ:マカロフ・ドレアー

武器や物体を造り出して戦う、氷の造形魔導士である。幼少期に悪魔デリオラに故郷を滅ぼされ、唯一生き残ったところを、氷の造形魔導士のウルに拾われる。その後彼女に師事して旅を続け、のちに妖精の尻尾(フェアリ... 関連ページ:グレイ・フルバスター

妖精の尻尾(フェアリーテイル)で唯一の、S級の仕事をこなせるS級魔導士で、ギルド最強の女と呼ばれている。元々は塔の建設に駆り出されていた奴隷で、反乱の失敗により、外界へ追い出される。その後、妖精の尻尾... 関連ページ:エルザ・スカーレット

場所

エドラス

『FAIRY TAIL』に登場する世界。アースランドと対になる並行世界である。アースランドとは異なる文化や歴史が根付いているものの、勝ち気なルーシィなど、名前や容姿こそ同じながら、性格が異なる人物が存... 関連ページ:エドラス

アースランド

『FAIRY TAIL』に登場する世界。全人類の1割が、体内に魔力を秘めた、魔導士の素養の持ち主と言われている。物語は主に、妖精の尻尾(フェアリーテイル)が本拠地を置くフィオーレ王国を中心に展開される... 関連ページ:アースランド

クレジット

原作

監督

石平信司

シリーズ構成

作画監督

千島知明 ,服部憲知

音楽

高梨康治

アニメーション制作

A-1 Pictures ,サテライト

原作

FAIRY TAIL

舞台は魔法が存在する世界、アースランド。魔導師たちに仕事を斡旋する組合・魔導師ギルドの中でも、問題事ばかり起こしているせいで魔法界の秩序を保つ機関・評議院から睨まれている、妖精の尻尾(フェアリーテイル... 関連ページ:FAIRY TAIL

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo