• リュウの道 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • ニューマンランド

ニューマンランド

ニューマンランド

リュウの道(漫画)に登場する国。

登場作品
リュウの道(漫画)
正式名称
ニューマンランド
関連商品
Amazon 楽天

概要

ニューマン(新人類)を自称する人造生命体たちが作った国。進んだ科学文明を用いて、ニッポンをバリアーで覆い破滅させようとした。テレパシー能力を持つリュウがニューマンと人類をつなぐミッシングリングでないかと考え調査しようとするが、細菌による伝染病が蔓延し全滅してしまう。

関連キーワード

ニッポン

『リュウの道』に登場する国。大異変を生き延びた日本人の子孫たちが小さな島に作った国。第二次大戦当時の日本を模している。科学文明を維持し、近隣の国々と戦争を繰り返していたが、ニューマンランドとの戦争で、... 関連ページ:ニッポン

登場作品

リュウの道

宇宙船に密航した柴田リュウは長期睡眠させられて地球に帰還した。だが、帰還した地球は大きく変貌しており、文明はすでに崩壊していた。奇形化した生物が闊歩する森で、宇宙帰還船の生き残りマリア・ヘンダーソンと... 関連ページ:リュウの道

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo