ビック

ビック

ユニコーンの星(漫画)の登場人物。

登場作品
ユニコーンの星(漫画)
正式名称
ビック
ふりがな
びっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ユニコーンの星』に登場する動物学者の男性。動物をよく観察し、いち早く低周波振動音と、動物や人間の社会性や協調性の消失の関係性に気づいた。統制力の復活の為に、秘密裏に馬の子の額に、拒絶反応抑制処理を行った牛の芽状突起を移植、ユニコーンを作り出す。馬達がユニコーンを中心に統制されているのを見たビックは、サルにも同手術を施したが、そちらは失敗した。

社会性を失った人間達にも、尊厳と信頼の象徴が必要だとし、乗組員マリの胎児に同手術を施すことを提言。しかしマリは狂乱して拒絶、ビックを銃で殺し、他の乗組員にも攻撃。それをきっかけに、乗組員達が殺し合いを始めてしまう。死の間際まで、人間のためだと口にし続けた。

登場作品

ユニコーンの星

地球型惑星エデンに送られた有人探査隊は、宇宙船にトラブルがあり、惑星に滞在しなければならなくなる。次第に惑星に順応していくトキオ達乗組員。だがエデンの低周波振動音によって、次第に変調をきたしていく。統... 関連ページ:ユニコーンの星

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
トキオ
場所
エデン
logo