冒険王ビィト

冒険王ビィト

三条陸原作、稲田浩司作画の同タイトル漫画『冒険王ビィト』をアニメ化。テレビ東京開局40周年記念作品。同局における東京アニメーションが手がける作品の放送としては、2002年の『キン肉マンⅡ世』以来となった。すべての「魔人(ヴァンデル)」を倒して平和な時代を取り戻そうとする少年の冒険を描いたファンタジー作品。

正式名称
冒険王ビィト
フリガナ
ボウケンオウヴィット
原作者
制作
東映アニメーション
放送期間
2004年9月30日 〜 2005年9月29日
放送局
テレビ東京
話数
30話
ジャンル
バトル
 
ファンタジー一般
 
冒険
関連商品
Amazon 楽天

概要

人々が「魔人(ヴァンデル)」に苦しめられる「暗黒の世紀」。少年ビィトは、魔人を倒す「ヴァンデルバスター」となって「ゼノン戦士団」に入ることを夢見る。その後、魔人とゼノン戦士団との戦いが起こり、ビィトのミスで戦士団の5人は瀕死状態になる。

彼らは自分の武器に残った生命力を込め、ビィトに託して消えていった。ビィトは彼らの遺志を継ぎ、自ら「暗黒の世紀」を終わらせることを決意する。

登場人物・キャラクター

ビィト

大陸最強と言われる「ゼノン戦士団」に憧れ、「魔人(ヴァンデル)」を倒す職業「ヴァンデルバスター」になることを夢見ていた少年。ヴァンデルバスターの契約をするが、魔人とゼノン戦士団との戦いの際、魔人に命を奪われそうになる。 そのとき、5人のゼノン戦士団から、5つの武器「才牙(サイガ)」を託される。

ゼノン

主人公ビィトの実の兄。「魔人(ヴァンデル)」を倒す「ヴァンデルバスター」で、大陸最強の「ゼノン戦士団」を率いる人物。ビィトを命がけで守り、魂の武器「才牙(サイガ)」を托す。

クルス

「魔人(ヴァンデル)」を倒す「ヴァンデルバスター」で、「ゼノン戦士団」のメンバー。紳士的で頭脳明晰な美男子。魂の武器「才牙(サイガ)」として、魔人の攻撃を跳ね返す鉄壁の盾「クラウンシールド」を使っていたが、主人公ビィトに托す。

アルサイド

「魔人(ヴァンデル)」を倒す「ヴァンデルバスター」で、「ゼノン戦士団」のメンバー。寡黙な狙撃手。魂の武器「才牙(サイガ)」として、速射性と破壊力に優れた銃「サイクロンガンナー」を使っていたが、主人公ビィトに托す。

ブルーザム

「魔人(ヴァンデル)」を倒す「ヴァンデルバスター」で、「ゼノン戦士団」のメンバー。戦士団の重鎮で、ご意見番。魂の武器「才牙(サイガ)」として、巨大な斧「ボルティックアックス」を使っていたが、主人公ビィトに托す。

キッス

主人公ビィトが修業していた頃の仲間。自然エネルギーを操る「天撃」の使い手を目指している少年。ビィトと別れた後に「魔人(ヴァンデル)」の部下になってしまうが、ビィトに再会して以前の自分を取り戻す。 その後「ビィト戦士団」の3人目の仲間となる。

ベルトーゼ

人々を苦しめる「魔人(ヴァンデル)」の一人。圧倒的な戦闘力を持つ。異名は「惨劇の王者」。3年前に「ゼノン戦士団」と戦って勝利している。常に強い相手との戦いを望んでいる。

ライオ

「魔人(ヴァンデル)」を倒す「ヴァンデルバスター」で、「ゼノン戦士団」のメンバー。切り込み隊長として活躍していた。魂の武器「才牙(サイガ)」として、高熱を帯びた槍「バーニングランス」を使っていたが、主人公ビィトに托す。

ポアラ

主人公のビィトが育ったアンクルスの里に住む少女で、ビィトの幼馴染み。修業に出たビィトに代わって里を守る。その後「ビィト戦士団」のナンバー2となる。

クレジット

原作

三条陸

シリーズディレクター

シリーズ構成

総作画監督

山室直儀

音楽

高木洋

アニメーション制作

東映アニメーション

原作

冒険王ビィト

世界を救うために立ち上がった正義を信じる少年ビィトと、人間の天敵である魔人(ヴァンデル)たちの戦いを描くバトルファンタジー漫画。戦いの中で困難に立ち向かい、挫折や勝利を繰り返しながら仲間との友情を育む... 関連ページ:冒険王ビィト

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo