吉田 一美

灼眼のシャナ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「よしだ かずみ」。シャナとはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
灼眼のシャナ(テレビアニメ)
正式名称
吉田 一美
ふりがな
よしだ かずみ

総合スレッド

吉田 一美(灼眼のシャナ)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

坂井悠二のクラスメイト。健気で献身的、純朴な性格で、平井ゆかりとは大の友人。悠二に対して好意を抱き、シャナ悠二の密な関係をなんとなく察しては気を揉んでいる。

登場人物・キャラクター

坂井悠二と席が隣同士の、クラスメイトの少女。シャナと悠二が出会った日に紅世の徒に喰われ、シャナが作り出したトーチと入れ替わってしまう。消滅寸前にシャナが自身の存在を割り込ませたため、以降はシャナの「御...
御崎高校の1年生である少年。実態は「既に亡い自分」の代替物「トーチ」であり、その中でも、紅世の秘宝中の秘宝、宝具「零時迷子」をその内に秘めた特殊な「ミステス」。普段は少し頼りないが、戦闘中には時折、周...
小柄で外見年齢は11~12歳ほどの少女。「炎髪灼眼の討ち手」の称号を持つフレイムヘイズで、紅世の王・アラストールと契約している。炎の色は「紅蓮」。本名は不明で、「シャナ」は自身が名乗っていた「贄殿遮那...
御崎高校の1年生である少年。実態は「既に亡い自分」の代替物「トーチ」であり、その中でも、紅世の秘宝中の秘宝、宝具「零時迷子」をその内に秘めた特殊な「ミステス」。普段は少し頼りないが、戦闘中には時折、周...

登場作品

異世界の住人「紅世の徒」に襲われ呆然と立ちすくむ坂井悠二の前に、紅蓮の髪と瞳を持つ「贄殿遮那のフレイムヘイズ」と名乗る少女が現れる。後に悠二がシャナと名付けるその少女は、悠二は既に自覚がないまま他界し...