国松

国松

ROOKIES(漫画)の登場人物。読みは「くにまつ」。

登場作品
ROOKIES(漫画)
正式名称
国松
ふりがな
くにまつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

用賀第一高校野球部副顧問。小太りで背が低く、関西弁。高校野球を神聖視しており、不良集団である二子玉川学園高校野球部を練習試合で叩き潰そうと考えていた。部員のプレーが気にくわないと口汚く罵り、平手打ちまで行う。ピッチャーの角が左足を怪我した際にはそのまま投げ続けさせようとした。

その対応に怒った二子玉川学園高校野球部顧問川藤幸一に殴られるものの、審判はむしろ国松を注意し、試合を続行した。後日、首にわざとらしくコルセットをはめて二子玉川学園高校に抗議に訪れたが、村山義男校長の辞職に機先を制され、憤慨しつつも帰って行った。夏の地区予選では用賀第一高校野球部のビデオ係を務めていたが、一回戦で当たった二子玉川学園高校野球部のあまりの強さに狼狽し、投手に「打者に当てろ」と卑怯な指示を出していた。

関連キーワード

用賀第一高校野球部

『ROOKIES』に登場する高校の野球部。監督が「地区予選は三回戦以降が本番」と言い放つほどの強豪。川藤幸一が顧問を務める二子玉川学園高校野球部とは毎年練習試合を行っている。だが二子玉川学園高校の村山... 関連ページ:用賀第一高校野球部

二子玉川学園高校野球部

『ROOKIES』に登場する高校の野球部。ある試合で、当時在籍していた部員江夏卓がバットで相手校ピッチャーを殴打、さらに応援の生徒多数がグラウンドに雪崩れ込む乱闘事件を起こし、半年間対外試合禁止の処分... 関連ページ:二子玉川学園高校野球部

登場作品

ROOKIES

熱血教師川藤幸一が不良少年ばかりの二子玉川学園高校野球部を指導。彼らに夢に向かって努力することの大切さを熱く教え、ついには甲子園へと導く高校野球漫画。 関連ページ:ROOKIES

SHARE
EC
Amazon
logo