新堂 源一郎

企業戦士YAMAZAKI(漫画)の登場人物。読みは「しんどう げんいちろう」。山崎宅郎とはライバル関係。

  • 新堂 源一郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
企業戦士YAMAZAKI(漫画)
正式名称
新堂 源一郎
ふりがな
しんどう げんいちろう

総合スレッド

新堂 源一郎(企業戦士YAMAZAKI)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

集英商事の事業企画本部長。山崎宅郎のかつての姿である尾崎達郎と同期入社のライバルで、尾崎に後の妻香織を紹介した人物でもある。かつては「人を活かす自分も活きることがビジネスの本堂なり」と尾崎と励まし合った仲。現在は、ビジネス界の黒幕になるという野望を持つ。

NEO=SYSTEM社のバックである二00一年委員会とも関係がある。

登場人物・キャラクター

NEO=SYSTEM社に所属する特A級の派遣社員。髪の逆立ったメガネの中年男性。経営危機に陥った会社を、意欲的な提案やプロジェクトで全て復活させた。その正体は過労死した敏腕サラリーマンの脳と顔の皮膚を...

関連キーワード

『企業戦士YAMAZAKI』に登場する企業。山崎宅郎が登録されている派遣会社で、サラリーマンの脳を移植したサイボーグ、ビジネスコマンドー(企業戦士)たちを抱えている。サイボーグの能力によって報酬は異な...

登場作品

NEO=SYSTEM社から派遣されてきた山崎宅郎は、凄腕のビジネスマン。しかし彼には秘密があった。実は山崎宅郎の正体は、3年前に過労死したエリートサラリーマン尾崎達郎。過労死が認められなかったため、残...