木暮 久作

木暮 久作

ハロー張りネズミ(漫画)の作品登場人物。読みは「こぐれ きゅうさく」。別称、グレさん。

登場作品
ハロー張りネズミ(漫画) 等
正式名称
木暮 久作
ふりがな
こぐれ きゅうさく
別称
グレさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

あかつか探偵事務所の探偵で七瀬五郎の相棒の男性。仲間からグレさんと呼ばれている。元プロのギャンブラーの肩書を持つ。小太りな体型と短いあごひげが特徴。鋭い洞察力で七瀬五郎をサポートするが、オカルト的なことには非常に弱くオバケを怖がって失禁することもある。生まれは広島県で父親は原爆で亡くなり、母親の小暮好子も小暮久作を産んですぐに亡くなった。

『島耕作シリーズ』における木暮久作

スターシステムで同じ弘兼憲史の作品である『島耕作シリーズ』にも登場している。

島耕作とは大学生時代からの友人で、アーバンリサーチ社の探偵時代は、島耕作の妻の浮気調査から産業スパイの調査、裏工作まで公私にわたってサポート。木暮探偵事務所を経営するようになり、島耕作が初芝電器産業の中枢で働くと、島耕作が表立って活動できないビジネス取引、裏工作、産業スパイや社内クーデターの調査などを引き受ける。

関連人物・キャラクター

七瀬 五郎

あかつか探偵事務所に所属する探偵の男性。山口県出身で実家は農家だが、子どもの頃に両親をなくす。独身。持ち前の粘り強さと身体能力を活かして依頼解決に全力で向かっていく。尖った前髪からハリネズミの愛称がつくが、自分では張り込みで寝ないこともあるため張り寝ず視であるとも思っている。

関連キーワード

あかつか探偵事務所

東京の北のはずれの下赤塚にある探偵事務所で、七瀬五郎、小暮久作らが所属している。下赤塚駅前の商店街を抜けた裏通りで開業。依頼人は事務所で契約を結び、物語が始まっていく。

登場作品

ハロー張りネズミ

東京都にあるあかつか探偵事務所に務める七瀬五郎探偵と相棒の木暮久作が、人情味溢れる性格と個々の秀でた才能を活かして事件解決に挑む姿を描く。テーマは人情ものやサスペンスから企業もの、や超常現象に至るまで... 関連ページ:ハロー張りネズミ

島耕作シリーズ

大手電機メーカー初芝電器産業に務める島耕作が課長から社長へと昇進して活躍する約30年間を描いた弘兼憲史の代表的シリーズ作品。初期はサラリーマンの悲哀、オフィスラブを中心にした物語だったが、出世するにつ... 関連ページ:島耕作シリーズ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
四俵 蘭子
細井 朝子
場所
logo