劇場版 3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!(アニメ映画)の主人公。読みは「はは」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
劇場版 3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!(アニメ映画)
正式名称
ふりがな
はは

総合スレッド

母(劇場版 3D あたしンち 情熱のちょ~超能力♪母大暴走!)の総合スレッド
2016.03.22 15:53

概要

年齢は43歳くらい、体脂肪率51%の肥満気味な立花家のである。生まれは九州だが、と見合い結婚をし、東京に出てきている。自称、明るい性格の働き者で、根がいいお人好し。しかし、実際は、自分に甘く、人に厳しいうえ、プライドが高く負けず嫌いと困り者の面もある。

子供のみかんやユズヒコから見れば、「怒るとすごく怖い」「いつでも自信満々」「でも、内弁慶」である。嫌いなものは犬、好きなものは貯金。

いつの間にか周囲を巻き込んで、いつも騒がしい。の人生訓として、「人はだれでも、いくつもの皿を同時にまわしながら生きるもの……人生は皿回し」という言葉がある。今回は、カミナリに直撃し超能力を身につける。

家族にスプーン曲げを自慢し、掃除、洗濯、料理も超能力で片づける。さらに、家族に内緒で、紫の仮面をつけた正義のヒーロー「エスパーママン」に変身し、超能力で町の人を助けまくる。

登場作品

朝、気持ちよく目覚めた母。「寝覚めのいい朝は、いい一日のはじまり~」となんとなくラッキーな日の予感。すると、いつもは黒コゲの目玉焼きも半熟の上デキ、家事もテキパキこなし、買い物の支払いも小銭がピッタリ...