流星

流星

ロケットくん(漫画)の登場人物。読みは「ながれぼし」。

登場作品
ロケットくん(漫画)
正式名称
流星
ふりがな
ながれぼし
関連商品
Amazon 楽天

概要

マース・シテイ市長が雇った有名な名探偵で、額にある流れ星のような傷がトレードマーク。ロケットくん(桜鉄太郎)のお父さんである桜鉄平の行方を追っていた。ロケットくんとともにロケット流星号に乗って桜鉄平がいるはずのゆうれい星へと向かう。その正体はマース・シテイ市長によって宇宙に追放された桜鉄平その人だった。

関連人物・キャラクター

桜 鉄平

ロケットくん(桜鉄太郎)のお父さん。第一回火星探検に赴任し、火星のマース・シテイ建設に貢献した功労者だが、その影響力を危ぶんだマース・シテイ市長のアウシュウイッツによって無実の罪を着せられ、宇宙へ追放された。

登場作品

ロケットくん

二十一世紀を舞台に、宇宙少年団のロケットくんを中心に、宇宙を目指す少年の友情と勇気が描かれるSF冒険物語。1955年の正月に大量に原稿を落とし、仕事を干されていた時期を経て、再起をかけて描かれた連載作... 関連ページ:ロケットくん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo