男の華園 -A10大学男子新体操部-

男の華園 -A10大学男子新体操部-

男子新体操というマイナー競技を主題に取り上げたスポ根少女漫画。作者の桑田乃梨子が教本を入念に調べ、実際の男子新体操部にも取材を行うことで、大学の男子新体操という競技が丁寧に描写されている。

正式名称
男の華園 -A10大学男子新体操部-
作者
ジャンル
体操競技
レーベル
花とゆめCOMICS(白泉社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

麻生縁は永天大学の新入生。文学系サークルに入ろうとしていたが、ひょんなことから男子新体操部に強引にスカウトされる。初めは嫌々だったが、いつしか、新体操の楽しさに目覚め、その魅力にはまり始めていく。しかしそれと同時に、縁の部屋は男子新体操部のたまり場となり、縁の恋の進展模様などを酒の肴に、日々どんちゃん騒ぎが繰り広げられる。

登場人物・キャラクター

麻生 縁 (あそう ゆかり)

永天大学1年生の男子。メガネをかけた作家志望の冴えないオタクだが、実は並外れた運動神経の持ち主。偶然からそれを菅原渚ら男子新体操部の先輩たちに知られ、部にスカウトされることになる。ちなみに文学的才能の方はまったくない。菅原雪野に想いを寄せている。

菅原 雪野 (すがわら ゆきの)

永天大学1年生の女子で、女子新体操部に所属している。外見は可愛らしいが、性格はさっぱりした体育会系。男子新体操部の部長である菅原渚の妹で、隠れブラコン。麻生縁が男子新体操部に入部した最大の理由は、渚を通じて菅原雪野に近づくことを目論んでのことであった。極度の貧乳で悩んでいる。

井上 空美 (いのうえ そらみ)

永天大学1年生の女子で、女子新体操部に所属している。菅原雪野とは親友で、麻生縁とは同じ書店でアルバイトをしている同僚。当初は同性である雪野に恋愛感情を抱いているようなことを匂わせていたが、のちに縁といい雰囲気になる。かなりの巨乳の持ち主。

古谷 哲 (ふるや てつ)

栄禄大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。菅原渚、茅嶋愛とは高校時代の同級生で、かつて同じ男子新体操部に所属していた。渚を通じて菅原雪野とも数年来の友人関係にあり、雪野からは「てっちゃん」と呼ばれている。天才的才能を持つ日本男子新体操界のホープであり、麻生縁にとっては憧れの存在。実は同性愛者で、縁に想いを寄せて告白するが玉砕。 その後も健気にアプローチを続けている。

菅原 渚 (すがわら なぎさ)

永天大学の男子学生で、男子新体操部の部長を務めている。菅原雪野の兄で、麻生縁にとっては先輩にあたる。キツめの雰囲気ではあるがイケメンタイプ。女性にもモテるが、実は重度のシスコンなうえに少女趣味の持ち主。縁を男子新体操部に入部させる際に、雪野の存在をダシにするなど、腹黒いところもあるが、新体操にかける情熱は本物。

仲手川 汐里 (なかてがわ しおり)

永天大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。麻生縁にとっては先輩にあたる。毒舌家の皮肉屋で、縁の文学的才能を「犬以下」と一刀両断したりする。根はかなりの寂しがり屋であり、縁のアパートになにくれとなく遊びに来る。仲手川汐里自身は文学的才能に恵まれており、のちに作家デビューを果たす。

茅嶋 愛 (かやしま めぐみ)

永天大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。麻生縁にとっては先輩にあたる。童顔のかわいい系キャラクターで、本人も意識的にそのように振る舞っている。だがその本質は、自分のキャラクター性を隠れ蓑に、他者を意のままに振り回す「暴君」である。女子新体操部の部長である町田良子を彼女に持つ。

草壁 円 (くさかべ まどか)

永天大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。麻生縁にとっては先輩にあたる。部のメンバーの中では最も常識人であり、縁に対しても面倒見が良く優しい。定食屋でアルバイトをしており、そこの経営者である童顔の未亡人と良い仲。

日野 梓 (ひの あずさ)

永天大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。麻生縁にとっては先輩にあたる。熱血スポ根体育会系といった風情の外見で、その本質も見た目通り。現在、遠距離恋愛中の彼女がいる。趣味はパチンコ。

町田 良子 (まちだ よしこ)

永天大学の女子学生で、女子新体操部の部長を務めている。茅嶋愛の彼女で、麻生縁にとっては先輩にあたる。愛にいつも振り回され、そっけない扱いを受けている。ただ、町田良子自身はそれでも幸せ。菅原雪野に片想いをしているだけの縁に、「報いられなさにシンパシーを感じる」と言われた時には、一緒にされたことに腹を立てた。

慈光院 彩斗 (じこういん あやと)

栄禄大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。菅原渚、茅嶋愛とは高校時代の同級生で、かつて同じ男子新体操部に所属していた。慈光院彩斗自身は同性愛者ではないが、古谷哲とは幼なじみで彼の良き理解者。麻生縁のため、バレンタインチョコの手作りに挑戦する哲に協力して試食係を務めるなど、面倒見もいい。

流崎 レイジ (りゅうざき れいじ)

栄禄大学の男子学生で、男子新体操部に所属している。かつて男子新体操高校日本一に輝いた実績の持ち主。古谷哲が好きな同性愛者であり、哲が想いを寄せる麻生縁に対して理不尽に嫉妬している。饒舌でメランコリックなナルシストという、他人から見れば非常に鬱陶しい性格。哲にもはっきりと嫌われている。

井上 陸 (いのうえ りく)

井上空美の弟で、情熱的で行動力の塊のような少年。想いを寄せる菅原雪野に猛アプローチをかけにやってきたところで、麻生縁と遭遇する。雪野に子供扱いされてあっさり振られてしまうが、去り際に縁に「お前はがんばれよ」とハッパをかけていく。

その他キーワード

A10神経 (えーてんしんけい)

脳の快楽神経系にあるドーパミンを分泌する部位。スポーツ・ハイはこれによって起こる。麻生縁たちが通う大学、永天大学の名前はこれに由来している。

SHARE
EC
Amazon
logo