谷風 長道

シドニアの騎士(漫画)の主人公。読みは「たにかぜ ながて」。

  • 谷風 長道
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シドニアの騎士(漫画)
正式名称
谷風 長道
ふりがな
たにかぜ ながて

総合スレッド

谷風 長道(シドニアの騎士)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

産まれてからずっとシドニアの地下深くで祖父の斉藤ヒロキと共に生活していた。しかし、3年前にヒロキが他界し食料が尽きかけていたため、ヒロキの言いつけを破り、シドニアの居住区へ侵入した。シドニア船員として登録されていないにも関わらず、地上に出て間もなく衛人操縦士の訓練生として認められたり、名機として名高い継衛への搭乗を認められたり、本来謁見することすら難しい艦長小林の素顔を見ることができたりと、異例の厚遇を受けている。

地下にある仮象訓練装置で長年訓練を続けていたため、継衛の扱いには長けており、エースパイロットとして数々の活躍を見せている。シドニア人とは異なり光合成が出来ないため、頻繁に食事をする必要がある。

また、驚異的な再生能力を持ち、骨折しても3日ほどで問題なく動かせるようになる。

登場人物・キャラクター

研究者、市ヶ谷太郎によって作られた機械で出来た人工生命体。レム星移住者の1人で、人類がカビから遠ざかれば奇居子は襲ってこないと信じていたが、程なく奇居子によって壊滅させられたため、彼女1人が取り残され...
女性でも男性でもない、中性と呼ばれる第三の性の持ち主で、成長と共に男性にも女性にも変化できる。また、どちらに変化しなくても、無性生殖により自分のクローンを作ることが出来る。他の訓練生から虐めを受ける谷...

関連キーワード

『シドニアの騎士』に登場する宇宙船。小惑星状の岩石を付した八角柱型の播種船で、レム恒星系に向かって航行している。内部には非常に大きな空間が広がっており、約五十万人ほどが居住できる上、食料をはじめとした...
『シドニアの騎士』に登場する役職。衛人を操縦するシドニアの戦闘員のこと。訓練生になるだけでも相当な適正が必要で、正規操縦士となれば街をあげて祝福されるほどの名誉となる。しかし、正規操縦士の生還率は5割...

登場作品

謎の生命体奇居子によって太陽系が滅ぼされてから1000年。恒星間宇宙船シドニアは、人類存続をかけた播種船として、広大な宇宙を旅していた。産まれてからずっと、地下で暮らしてきた谷風長道は、亡き祖父斎藤ヒ...