賢者の石

賢者の石

鋼の錬金術師(テレビアニメ)、壊れることのない完全な物質とされる。読みは「けんじゃのいし」。

登場作品
鋼の錬金術師(テレビアニメ)
正式名称
賢者の石
ふりがな
けんじゃのいし
関連商品
Amazon 楽天

概要

幻の術法増幅器として知られ、錬金術の根本的原理である「等価交換」の法則を無視した錬成をも可能とする。この力を用いれば人体錬成によって失われた自らの肉体を取り戻せるかもしれないという考えから、賢者の石の入手はエドワード・エルリックアルフォンス・エルリック兄弟にとって旅の大きな目標となっていく。

その製造方法には複数の手段が存在するが、どの手段であっても材料となるのは「生きた人間の命」である。

関連人物・キャラクター

アルフォンス・エルリック

エドワード・エルリックの弟であり、大きな鎧の姿をした錬金術士。アメストリス国東部の街・リゼンブールの出身。エドワード・エルリックと共に幼い頃から錬金術に親しみ、国家資格は取得していないものの高い能力を... 関連ページ:アルフォンス・エルリック

エドワード・エルリック

「鋼」の二つ名を持ち、国家錬金術師の資格を史上最年少で取得した天才錬金術師。右手と左足が鋼の機械鎧であり、その二つ名はこの身体的特徴に由来する。アメストリス国東部の街・リゼンブールの出身で、機械鎧の担... 関連ページ:エドワード・エルリック

関連キーワード

錬金術

『鋼の錬金術師』に登場する技。物質の内部構成を変えることで異なる物質や姿形へと置き換える、アメストリスにおいて発達した技術、及びそれに関する理論を扱う学問。自らの技術理論を図形化した錬成陣を用い、そこ... 関連ページ:錬金術

登場作品

鋼の錬金術師

舞台は、錬金術が科学として発達した世界にある軍事国家アメストリス。エドワード・エルリックと弟のアルフォンス・エルリックは、亡くなった母を想うあまり、死者を蘇らせるという錬金術の最大の禁忌「人体錬成」を... 関連ページ:鋼の錬金術師

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
関連キーワード
登場作品
logo