赤木 洸一

あいつとララバイ(漫画)の登場人物。読みは「あかぎ こういち」。研二とはライバル関係。

  • 赤木 洸一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あいつとララバイ(漫画)
正式名称
赤木 洸一
ふりがな
あかぎ こういち

総合スレッド

赤木 洸一(あいつとララバイ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

北海道の郊外の牧場で暮らしている。メガネをかけているおだやかな顔つきの男性。原宿のバイクグループテディボーイズのリーダーだった過去を持つ。バイクの腕前はバツグンだったが、彼に勝負を挑んだライダーは皆なぜか事故を起こしてしまい、「死神ライダー」という異名で呼ばれていた。

そしてついに挑戦者から死者を出してしまい、赤木はバイクを捨てて北海道へと身を隠した。しかし、かつてチームの後輩だった少年ユウキが赤木の所在を突き止める。偶然北海道旅行中に出会った菱木研二も交えて、「死神ライダー」との勝負が始まった。

登場人物・キャラクター

バイクを愛する不良男子高生。横浜西高校を留年したので、1歳年下の佐藤友美と同じクラスになった。友美のことが好きになり、アタックを続ける。最初は警戒されていたが、じょじょに打ち解け、カップルとなった。明...

登場作品

中学3年生の佐藤友美は、初恋の相手が海外へ留学してしまうことを当日に親から知らされ、大慌てで成田空港へと急ぐ。電車でも車でも間に合わないとあせった友美は、思わず路上で信号待ちをしていた少年のバイクの背...