香取 石松

リングにかけろ1 影道編(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かとり いしまつ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リングにかけろ1 影道編(テレビアニメ)
正式名称
香取 石松
ふりがな
かとり いしまつ

総合スレッド

香取 石松(リングにかけろ1 影道編)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

『リングにかけろ1 影道編』の登場人物で、黄金の日本Jr.の一員。顔の左側にある大きな傷跡が特徴。ボクサーとしては小柄な体格ながら、トリッキーかつ変則的なスタイルで対戦相手を翻弄する。

性格は激情家で血気盛んな熱血漢だが、人情家で友情に厚い。主人公高嶺竜児 の姉である高嶺菊を助けるため、影道の塔に乗り込み高嶺竜児と共闘する。また、影道一族との千里丘陵の闘いでは死神と対戦する。

新たに編み出したスーパーブローは「ハリケーン・ボルト」。キャッチフレーズは「ケンカ・チャンピオン」。

登場作品

日米決戦を完全勝利という最高の形で締めくくった主人公高嶺竜児率いる黄金の日本Jr.。激闘の傷も癒えたある日、姉である高嶺菊が何者かにさらわれるという事件が発生し、さらに高嶺竜児も襲撃されるが辛くも撃退...