せんせいのお時間 DOKIDOKI SCHOOL HOURS

せんせいのお時間 DOKIDOKI SCHOOL HOURS

ももせたまみによる4コマ漫画作品『せんせいのお時間』をアニメ化。個性的な生徒に囲まれて、小さな女性高校教師が奮闘する、にぎやかな学校生活を描いた学園コメディ。

正式名称
せんせいのお時間 DOKIDOKI SCHOOL HOURS
ふりがな
せんせいのおじかん どきどきすくーるあわーず
原作者
制作
中原 清隆
監督
岩崎 良明
放送期間
2004年4月5日 〜 2004年6月28日
放送局
テレビ東京
話数
13話
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

おかっぱ頭で、まる顔の童顔。背がちっちゃくカワイイ鈴木みかは、こう見えて27歳の高校教師。興津高校2年A組の担任である。生徒が犯した間違いは厳しく正すが、時には友達のように彼らに寄り添い、時には彼らから友達のようにからかわれ、時には皆からぬいぐるみのように可愛がられ、時に生徒の発言にショックを受ける。

個性的な生徒の間で奮闘する、ちっちゃい先生の物語。

登場人物・キャラクター

鈴木 みか (スズキ ミカ)

27歳、女性。興津高校2年A組の担任で、国語教師である。おかっぱ頭で、丸顔の童顔。身長148cmのちっちゃい体で子供服を着用しているため、小・中学生に間違えられることもしばしば。2年の浪人生活を経て大学に入り、その後大学院まで進んだ後に教師となったため27歳でも新任である。 頑固な負けず嫌いだが、いい加減で面倒臭がり。自分に関係のないことには首を突っ込まない性格。国語の知識は豊富だが、それ以外には生徒に勝てないことが多い。 わりと泣き虫である。大好物は甘い物。

北川 理央 (キタガワ リオ)

興津高校2年A組の女子生徒。ロングヘアで、長身、スタイルの良い美少女。成績も優秀な才色兼備。しかし、男に興味がなく、小さくてかわいい女の子が大好き。特に担任の鈴木みかは彼女の大のお気に入り。 みかの様々な表情を見ることに無上の喜びを感じ、彼女をからかう作戦を日夜練っている。

工藤 雄一 (クドウ ユウイチ)

興津高校2年A組の男子生徒。イケメンで成績優秀、スポーツ万能な優等生。しかし、紛うことなきゲイであり、恋愛対象は男である。入学試験で現在クラスメイトの末武健太を見かけ一目惚れ。試験問題に集中できず、ギリギリ合格だったほど。 現状は末武に首ったけ。愛読書は三島由紀夫の『仮面の告白』。末武の言葉や自分の発言を湾曲させて想像し、興奮・鼻血・股間を膨らませるなど奇行が多い。下ネタ=工藤という流れになっている。

小林 あかね (コバヤシ アカネ)

興津高校2年A組の女子生徒。自称「キングオブ女子高生」のコギャル。流行に敏感で、すぐにブランド品を買ってしまうため常に金欠。そのため様々なバイトをやっている。バイトに集中するため、授業中は眠っていることが多く、テストは一夜漬けのため成績は悪い。 何かイベントがあるとダイエットを始めるダイエッター。しかし、ほぼ失敗している。

末武 健太 (スエタケ ケンタ)

興津高校2年A組の男子生徒。サッカー部所属のスポーツ万能少年。成績は悪く、赤点を取ることもしばしば。明るく素直で純粋な性格だが、鈍感で子供っぽい面もある。クラスメイトの工藤雄一に狙われていることなど気づきもせず、うんちやちんこなどの下ネタに大爆笑している能天気っぷり。 マヨネーズが大好きなマヨラーである。

関 譲治 (セキ ジョウジ)

興津高校2年A組の男子生徒。ちょっと長めの髪をしたイケメン。きれいな女の子が好きであるが、美を追求するあまり、その美的感覚が自分に向いてしまったナルシシスト。体育祭でチアガール姿に変装して以来、メイクし着飾る女装にハマる。 ゲイではないので恋愛対象は女子だが、それ以上に自分の事が大好き。女装が高じて裁縫や生け花など、新たな才能が開花していく。

富永 美奈子 (トミナガ ミナコ)

興津高校2年A組の女子生徒。ロングヘアを赤いリボンで留めている、お金持ちのお嬢様。海外旅行経験が豊富で英語が堪能。成績優秀である。幼少時、バレエやピアノの習い事をこなし、現在学校の料理クラブでプロ並みの腕前を発揮している、マルチな少女。 クールで喜怒哀楽を表情に出すことが少なく、自他共に厳しい性格で毒舌家。しかし、不思議と嫌われない。怖くてグロテスクなものが好きで、アメフラシなどの海洋生物から、スプラッターやホラー映画、絶叫マシンも好きである。

中村 元 (ナカムラ ゲン)

興津高校2年A組の男子生徒。角刈りと落ち着いた貫録から、アダ名はおやじ。すでに40代の風格をただよわせた彼は、担任の鈴木みかと並ぶと親子のように見える。オートレースなどのギャンブルが好きだったりするが、現在はカメラにハマり「色っぽいみか」など無理なものを撮ろうとしてカメラを故障させる。 手先が器用で、周囲への面倒見も良いため、密かに女子の人気を集めている。

流 静 (ナガレ シズカ)

興津高校2年A組の女子生徒。三つ編みの髪に眼鏡をかけた、真面目で優等生の委員長である。冷静沈着で成績優秀。一見、堅物そうだが、実はとてもミーハーでアイドル「スニャンプ」のコロちゃんに命をかけている。 そのため、コロちゃんに関しては妥協を許さず、一般人が安易に「あの人コロちゃんに似てる」などという発言をイヤがる。怒った時は、静かに深く怒りを表すため皆から怖がられる。

渡部 匠 (ワタベ タクミ)

興津高校2年A組の男子生徒。四角い眼鏡をかけた漫画研究部員。漫研だけあり絵がとても上手く、自称「写生の天才」という。得意は美少女。男の絵は苦手。テスト用紙の裏には、いつもイラストを描いて提出している。 同人誌活動に命を懸けており、そのために3日3晩徹夜することもあり。アイディアが浮かぶと学校をサボって家に帰り、マンガを描いていることもある。

中山 千夏 (ナカヤマ チナツ)

興津高校1年の女子生徒。長い髪をツインテールにしている、漫画研究部員。渡部匠の後輩である。「漫画命」で、漫画ストーリーのアイディアも豊富だが、絵が超ヘタクソ。絵の上手い渡部のことは非常に尊敬しており、同時に恋心を抱いている。 渡部の同人誌はすべて持っており、彼と行動を共にすることが多いため、2-Aの生徒達とも仲良くなっている。かわいい天然キャラである。

松本 リンダ (マツモト リンダ)

興津高校の保健医。ショートカットの女性。年齢は鈴木みかと同じ27歳で、年相応の大人の色気と経験を持っている。保健室でみかの相談に乗ったり話し相手になったりと、面倒見が良い。また、保健医として健康面でも配慮してくれる。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

作画監督

中原清隆

音楽

平野義久

アニメーション制作

中原清隆

SHARE
EC
Amazon
logo