さすがの猿飛

さすがの猿飛

細野富士彦の代表作の一つである少年漫画を土田プロダクションがアニメ化。忍者を養成する学校私立忍ノ者高校を舞台に、伝説の忍び血を引く少年猿飛 肉丸の学園生活をユーモラスに描いたラブコメディ作品。

正式名称
さすがの猿飛
ふりがな
さすがのさるとび
原作者
制作
土田プロダクション
放送期間
1982年10月17日 〜 1984年3月11日
放送局
フジテレビ
話数
69話
ジャンル
ギャグ・コメディ
 
ラブコメ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

忍者を養成する学校私立忍ノ者高校に通う少年猿飛肉丸は、三代続く名門の跡取り息子。見た目は肥満児だが、神風の術という必殺技をも使いこなす凄腕の忍者。校長霧貨大蔵の娘であるクラスメイト霧貨魔子とは相思相愛の間柄だが、女の子に眼が無い猿飛肉丸は嫉妬されたり、喧嘩したりと忙しい。

そんな私立忍ノ者高校に、現代的なスパイを養成するライバル校スパイナー高校猿飛肉丸を倒すべく刺客を次々と送り込んでくる。

登場人物・キャラクター

猿飛 肉丸 (サルトビ ニクマル)

忍者界の名門猿飛家の三代目の少年。忍者養成学校私立忍ノ者高校創立者の猿飛八宝菜は祖父に当たる。超肥満体で大食漢、女性のパンティを見るのが趣味だが、忍術の才能はずば抜けており、神風の術や胃の笛の術など自ら編み出した技も使いこなす。 私立忍ノ者高校のクラスメイトである、幼馴染の霧賀魔子とは相思相愛の間柄。家では祖父の猿飛八宝菜、父の猿飛小源太、母の猿飛かすみ、ペットの忍豚と暮らしている。 性格は朗らかで呑気だが、霧賀魔子の危機には「魔子ちゃん、いじめた」と容赦の無い怒りを爆発させる。

出門 洋子 (デモン ヨウコ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校のライバル校スナイパー高校の校長出門虎三の娘。乙女チックな雰囲気の美少女だが、本性は父親譲りの策略家で、しばしばべらんめぇ調の口調で喋る鉄火娘に豹変。

004989 (ゼロゼロヨンキュウハチキュウ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校のライバル校スナイパー高校の生徒。成績不良で落第しかけており、校長の出門虎三の命で進級試験として猿飛肉丸を監視する。ショートヘアーのボーイッシュな容貌だが、フェミニンな雰囲気を漂わせている。 同じ劣等生の00893とコンビを組んで行動する。そのコードナンバーから「シックちゃん」と呼ばれるが、本名は不明。

霧賀 大蔵 (キリガ タイゾウ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校の校長で、猿飛肉丸 の幼馴染霧賀魔子の父親。同じ忍者であった妻の霧賀亜子がスパイとしての人生を選んで、家を出て行った後、一人で娘の霧賀魔子を育てた。 飄々としているが、危機に際しては指導力を発揮し、忍者としての能力も高い。

服部 優一郎 (ハットリ ユウイチロウ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校の生徒で、元はライバル校であるスパイナー高校の生徒だった。猿飛肉丸を先輩として慕っている。成績優秀で品行法制な美少年。

石川 美香 (イシカワ ミカ)

孤児としてサーカス団に拾われ、軽業を仕込まれたが、余りの虐待に耐えかねて出奔。天涯孤独に暮らしているところを、忍びの才能を認めた忍者養成学校私立忍ノ者高校校長霧賀大蔵の誘いを受けて入学した。 しかし、才能はあるものの素行不良で、校内ではスケバンとして君臨している。忍者としての能力は高く、女性の色香を使った忍びの技をも習得している。猿飛肉丸の幼馴染霧賀 魔子とは性格が全く異なるが親友の間柄。 実は、巨大多国籍企業五右衛門グループ会長の石川九衛門の孫娘だった。

風馬 小太郎 (フウマ コタロウ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校の生徒会長。成績優秀な美男子だがナルシスト。ライバル校スナイパー高校校長出門虎三の娘出門洋子とは恋仲。

忍豚 (ニントン)

猿飛肉丸の家に居候している豚。忍術の心得があり、人語も理解する。作品のナレーターも勤め、「ニント~ン」が口癖。全てを達観した物言いが特徴。

猿飛 かすみ (サルトビ カスミ)

猿飛肉丸の母親であり、伝説の忍者猿飛八宝菜の娘。父の元で忍術修行を積み、凄腕のくの一となるが、父の弟子だった猿飛小源太と恋に落ち、息子猿飛肉丸を授かる。それを機に、忍者を引退して専業主婦となるが、若い頃の美貌も衰えず、忍術の腕も健在。 猿飛肉丸からは「マミィ」と呼ばれている。

出門 虎三 (デモン トラゾウ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校のライバル校スナイパー高校の校長。ダンディな紳士だが、自校の評価を上げるためなら手段を選ばず、猿飛肉丸を課外授業として生徒に襲撃させていた。学校の予算管理には厳しいが、その一部を私的に流用して豪奢な生活をおくり、娘の出門洋子を溺愛している。 会話のところどころに薩摩弁が混じるが、出身は不明。

霧賀 亜子 (キリガ アコ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校の校長霧賀大蔵の妻であり、霧賀魔子の母親。元々は凄腕のくの一だったが、霧賀大蔵との結婚後、仕事と家庭の両立に悩み、家を出る。その後、コードネームMM3と名乗る、アメリカの諜報機関CIAの諜報部員となった。 家族とは長らく音信不通だったが、謎の組織黒い旅団の脅威に対処するために日本に帰国し、夫や娘と再会した。忍術の腕も健在で、忍者として自立を願う娘霧賀魔子にその技を伝える。

00893 (ゼロゼロハチキュウサン)

忍者養成学校私立忍ノ者高校のライバル校スナイパー高校の生徒。成績不良で落第しかけており、校長の出門虎三の命で進級試験として猿飛肉丸を監視する。ロングの黒髪をなびかせ、オネエ言葉で話すが男性。 そのコードナンバーから「ハックちゃん」と呼ばれているが本名は不明。同じ劣等生の004989とコンビを組んで行動する。後半には、私立忍ノ者高校の女生徒と恋に落ちた。

猿飛 小源太 (サルトビ コゲンタ)

猿飛肉丸の父親であり、伝説の忍者猿飛八宝菜の娘猿飛かすみの夫。元は猿飛八宝菜の弟子だったが修行中に猿飛かすみと恋に落ち、息子猿飛肉丸を授かる。その後、猿飛家の婿となるが、経緯を気に食わない舅の猿飛八宝菜からしばしば「破門」と称して家を追い出される。 現在は潜入捜査なども行う警察官。猿飛肉丸からは「ダディ」と呼ばれている。

スパイナー高校 (スパイナーコウコウ)

『さすがの猿飛』に登場する学校。ハイテクメカを駆使する現代的スパイ養成学校。校長の出門 虎三は忍者養成学校私立忍ノ者高校を時代遅れの存在と敵視し、その代表的生徒である猿飛肉丸を執拗に監視、襲撃した。 しかし、謎の組織黒い旅団の脅威を前に、監督官庁である隠密庁の指示で私立忍ノ者高校との協力に踏み切る。校長の娘出門洋子や劣等生の00893と004989などが在籍する。

黒い旅団 (クロイリョダン)

『さすがの猿飛』に登場する組織。正体不明の「総統」と呼ばれる指導者に率いられる、世界的な規模を持つ秘密結社。世界各地に兵器工場や拠点、多数の兵器を要する軍隊や巨大生物の集団を保有し、世界征服を狙っている。 その脅威に対し、日本政府の諜報機関である隠密庁は所轄する忍者養成学校私立忍ノ者高校とライバル校のスパイ養成学校スナイパー高校に協力を命じ、その生徒達を対黒い旅団作戦に動員する。

緒方先生 (オガタセンセイ)

忍者養成学校私立忍ノ者高校の教師で、猿飛肉丸や霧賀魔子の担任。常に冷静沈着で忍者としての能力は高いが、自らに禁欲的な人生を課してきたために女性に全く免疫が無い。女性のパンティや裸を見ると鼻血を大量に流してパニック状態に陥る。

霧賀 魔子 (キリガ マコ)

猿飛 肉丸の幼馴染で、同じ忍者養成学校私立忍ノ者高校で修行するクラスメイト。現校長の霧賀大蔵の一人娘で、成績優秀な美少女。猿飛肉丸とは幼い頃からの相思相愛の間柄で周囲が呆れるほどのべた惚れぶりを見せる。 スパイとしての人生を選び、自分を捨てた母霧賀亜子とは絶縁状態だったが、後に再会し和解。猿飛肉丸に守られるだけの存在ではなく、忍者として自立するために母からも忍術の手解きを受けた。

私立忍ノ者高校 (シリツシノビノモノコウコウ)

『さすがの猿飛』に登場する学校。猿飛肉丸の祖父猿飛八宝菜が創設した忍者養成学校。現校長は猿飛八宝菜の門下生の霧賀 大蔵。猿飛肉丸やその幼馴染霧賀 魔子も在籍している。隠密庁とよばれる政府機関の指導下にあり、卒業生は各国でスパイとして活動している。 ハイテク志向のスパイ養成学校スパイナー高校から執拗な挑戦を受けていたが、謎の組織黒い旅団の脅威のために協力し合うことになった。

猿飛 八宝菜 (サルトビ ハッポウサイ)

猿飛肉丸の祖父にして、その母親猿飛 かすみの父。忍者養成学校私立忍ノ者高校の創設者であり、「二十世紀最高の忍者」とも呼ばれる伝説的な存在だが、今は娘夫婦と孫の猿飛肉丸と共に隠居状態で暮らしている。 娘婿で猿飛肉丸の父である猿飛小源太を気に入らず、しばしば破門して家から追い出すと、それに怒った猿飛かすみと忍術を使った激しい親娘喧嘩を行う。忍者としての能力は未だ高いが、非常にスケベでもある。

その他キーワード

神風の術 (カミカゼノジュツ)

『さすがの猿飛』に登場する忍術技。猿飛肉丸が使用する忍術の技。足底を超高速で地面に擦り付け、その摩擦熱で対流を発生させて竜巻を起こす。猿飛肉丸は、女性のスカートを強風でめくり上げるために、この技を日常的に使う。

胃の笛の術 (イノフエノジュツ)

『さすがの猿飛』に登場する忍術技。猿飛肉丸が胃の筋肉を高速振動させることで口から、対象となった物体を破壊する超音波を発生させる。人間の肉体を損傷させずに衣服だけを破壊したり、威力の微調整も可能。

クレジット

原作

チーフディレクター

佐々木皓一

シリーズ構成

首藤剛志

作画監督

金沢比呂司

音楽

久石譲

アニメーション制作

土田プロダクション

原作

さすがの猿飛

忍者養成機関である私立忍ノ者高校を舞台に、猿飛肉丸の忍術による活躍と、幼馴染みの美少女霧賀魔子の恋の行方が描かれる。細野不二彦初の長期連載であり、初のテレビアニメ化作品という、出世作のひとつ。 関連ページ:さすがの猿飛

SHARE
EC
Amazon
logo