ぬっこ。

ぬっこ。

宮崎摩耶の原案による同名漫画作品『ぬっこ。』をアニメ化したもの。学園征服を夢見る猫の女子高生が、どこかヘンな敵と戦う学園生活を描くハチャメチャショートストーリー。SKE48の世界征服女子の枠内で放映された。

正式名称
ぬっこ。
ふりがな
ぬっこ
原作者
制作
勝鬨スタジオ
監督
尾中たけし
放送期間
2012年4月3日 〜 2012年6月26日
放送局
中京テレビ
話数
24話
ジャンル
動物擬人化
 
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

栄学園に通う女子高生ぬっこ。外見は猫であるが、野望は大きく、学園征服を目論んでいる。しかし、そんな彼女の前に次々と立ちはだかる強敵が学園内で騒動を巻き起こす。

登場人物・キャラクター

ぬっこ

『ぬっこ。』の主人公。栄学園に通う女子高生。制服を着ているが、外見は猫の「こ族」である。右目の周りが白く、しっぽも白のストライプ。仲間を集結し、学園を征服する夢を持っている。意気込みのセリフは「戦争じゃい! 」。ポジティブで明るい性格、無鉄砲だが一途なところもあり、時々女の子らしさを覗かせる。

一条 すみれ

『ぬっこ。』の登場人物。栄学園に通う女子高生。黒髪のロングヘアでカワイイ人間の少女。ぬっこの友達で、真面目な優しい性格。争いとか戦争とかはあまり好きではなく、ぬっことは反対の思考の持ち主。

らっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。茶色い毛のラッコ。股間にホタテの貝をつけている。良識派で、争いを好まず、おっとりとした口調で話す。しかし、一度キレると毛を逆立て別人のように怒鳴り出す。

しっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。全身水色の猫。ネクタイを締め白衣を着ている。全身の震えと顔に縦線は当たり前の病弱で弱虫野郎。極度の頻尿のため、困り顔で腹を押させ「おしっこ漏れそう」と訴える。イッパイイッパイのセリフは「トイレ…行っていい…? 」。

いっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。オネエの猫。頭はショッキングピンクの角刈り、ピンクの肌に青いヒゲソリあと、つけまつ毛で、心はとっても乙女。筋肉マッチョには抑えられない衝動がはしり「たまらないわぁ~…」と息をつく。 そして、場を乱してしまうこともしばしば。

だっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。おしゃぶりにオムツ、よだれかけをした猫。いつも巨大な緑色の手に抱かれているが、この手の正体は謎。一見、赤ん坊に見えてもぬっこたちの中では一番大きく、家はお金持ち。 口が悪く、文句が多い。誰にでも文句を言う口癖は「何だおまえバカヤロー!!」。

フレディっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。白のタイツレオタードを着た猫。ツリ目で、口髭、胸毛がある。フレディ部の主将で、リズムに乗って「…フレディッ!…フレディッ!」とお尻を振り続ける。そんな彼の動きを見た者は洗脳され、お尻が勝手に動いて止まらなくなる。 リズムに乗ったセリフは「っ、っ、フレディッ!!」。

タバスっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。アントニオ猪木のような顔をした猫で、アゴが特徴。ボンバイエ部の主将であり、プロレスのリングに立てば右に出るものなし。闘魂注入のセリフは「いくぞーっ!!」。

ブルースりっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。ブルースリーのような猫。おかっぱ頭に太眉、死亡遊戯の黄色のジャージを着ている。ドラゴン部の部長。史上最高の拳法の使い手で、ヌンチャク使いは超スピード。彼の手から繰り出されるヌンチャクは、常人には回避不能。 戦いのセリフは「ホワァァチョオォッ!!」。

ガンこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。茶色い猫。丸眼鏡に口髭があり、白い布のような服を着ている。栄学園の転校生。前の学校を仕切っており、怖い人物との噂が流れるが、実際は平和主義者。暴力を振るうどころか、自分が殴られても取り乱さずその場をおさめる。 彼のセリフは「暴力の連鎖は……止まる…」。

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。ブラック・ジャックのような猫。白黒の長い前髪に、手術跡が残る顔。赤いネクタイに白衣を着ている。かつて、しっこが通っていた院内学校がある病院に在籍している名医。 手術... 関連ページ:ブラック・ジャッこ

ねっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。薄緑の色をした猫の女子高生。頭に木をつけている。環境に配慮し、環境対策など積極的に活動している。基本信念は「緑化運動っ!!」。環境破壊や電気ガスなどの無駄遣いには大反対の姿勢を見せる。

ババ様

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。「こ族」の長老。青紫のフードをかぶっている。ぬっこたちを集めては、伝承や物語を話し出すものの、なにかインチキくさい話が多い。ビールの箱の上に乗り「皆のもの、注目じゃー! !」と仕切って話す。

グシーロボ

『ぬっこ。』に登場する猫の形をした超巨大ロボ。アメリカ軍が生み出したため胸には「USA」の文字が。装甲が厚く、どんなミサイルも弾き返す鉄壁の防御力を誇る。攻撃力については、あまり語られない。

はっこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。女子高生の猫。黒い箱を頭にかぶり、目のところだけ見えるように穴が開いている。かつて明るい性格の時にはピンクの箱をかぶっていた。しかし、いつからか箱は黒くなり、周囲の元気な人が憎くなった。 そして、藁人形に釘を打ち呪いをかけるように…。口癖は「うらめしい…」。

ミシュこ/ランこ

『ぬっこ。』に登場するキャラクター。白い2匹の猫。赤いエプロンをつけた女子高生。いつも2人一緒で、クラブはクッキング部に所属。ランこはミシュこを「おねえさま」と呼ぶが、傍からはどっちがどっちかわからない。 2人の会話は「おねぇさま、アレを使うわ!」「えぇ、よくってよ!」。

クレジット

原作

MMDGP

監督

尾中たけし

シリーズ構成

安達元一

アニメーション制作

勝鬨スタジオ

SHARE
EC
Amazon
logo