バーテンダー

原作:城アラキ・作画:長友健篩の同名漫画『バーテンダー』をアニメ化。バー「イーデンホール」の店主である主人公の佐々倉溜を中心に、カクテルなどの酒自体のウンチクはもちろん、それにまつわるエピソードなどが語られていく作品。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
バーテンダー
ふりがな
ばーてんだー
原作者
制作
パルムスタジオ
監督
渡辺正樹
放送期間
2006年10月14日 〜 2006年12月30日
放送局
フジテレビ
話数
11話
ジャンル
レストラン、バー
 
グルメ
 

総合スレッド

バーテンダー(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

葛原 隆一(バーテンダー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32
来島 泰三(バーテンダー)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:32

新着関連スレッドもっとみる

概要

銀座にあるバー「イーデンホール」を1人で切り盛りする主人公の佐々倉溜は、お客様に最高のカクテルと癒しを提供するバーテンダー。彼の店にやって来たお客様は、佐々倉溜の手による「神のグラス」に魅了され、そして心を奪われる。

さらに沈んだ心には火が点り、悲しみを癒し、思い出を呼び起こすことになる。

登場人物・キャラクター

主人公
銀座に構えるバー「イーデンホール」の店主である、バーテンダーの男性。26歳と若いながら海外のコンクールでの優勝経験があるなど実力は折り紙付きで、そのカクテルの味は「神のグラス」とも呼ばれ賞賛されている...
カクテルに対し常に完璧を求め、その厳格な雰囲気から「ミスターパーフェクト」の異名を持つ、銀座「Bar・K」のオーナーバーテンダー。豊富な酒の知識を有し、東山稔と共にたびたび酒の解説を行なう。
来島美和の祖父であり、来島興産の会長兼ホテル・カーディナル代表取締役を務める男性。佐々倉溜のことを高く評価しており、彼の作るカクテルや細やかな配慮、サービス精神に感動し、ホテル・カーディナルに引き抜こ...
ホテル「カーディナル」の会長である来島泰三の孫娘で、幹部候補生としてバー部門を担当している女性。イーデンホールの常連客であり、よく佐々倉溜の話し相手になっている。 フランス在留経験があり、その時に経験...
「Bar 東山」のオーナーバーテンダーである男性。お客様への心配りとサービスを極め、「技の葛原」こと葛原隆一と並び立つ「サービスの東山」と称されるほど、銀座で名の知られた存在。

クレジット

原作    
監督 渡辺正樹    
シリーズ構成    
作画監督 杉藤さゆり     木下裕孝     渡部周    
音楽 大嶽香子    
アニメーション制作 パルムスタジオ    

原作

若干26歳にしてフランスの超一流ホテルでチーフバーテンダーを務めたという俊英、佐々倉溜。日本に帰国した彼は、日本のバーをもっと知りたいと考え、Barラパン、Bar東山などでバーテンダーとしての修業を重...