マヤ王バセスカ

マヤ王バセスカ

続・11人いる! 東の地平・西の永遠(漫画)の登場人物。読みは「まやおうばせすか」。別称、王さま。

登場作品
続・11人いる! 東の地平・西の永遠(漫画)
正式名称
マヤ王バセスカ
ふりがな
まやおうばせすか
別称
王さま
関連商品
Amazon 楽天

概要

アリトスカ・レを統治する王である青年。前作『11人いる!』の宇宙大学入学試験に合格した後、故郷へ帰り王としての政務をこなしていた。タダトス・レーンフロルベリチェリ・フロルの二人を客人として招くが、折悪しく大臣バパのクーデターが勃発する。

関連人物・キャラクター

タダトス・レーン

宇宙大学の学生である少年。パイロット志望。超能力の素養を持ち、開発のための訓練を受けている。前作『11人いる!』の入学試験時に出会ったフロルベリチェリ・フロルとは婚約中。マヤ王バセスカの招待を受け、フ... 関連ページ:タダトス・レーン

アリトスカ・レ

アリトス母星を周回する惑星のひとつ。アリトスカ・レとは現地の言葉で「東の地」を意味する。700年前に隣星のドゥーズ大国によって科学文明がもたらされたが、2000年前からアリトスカ・ラと大砲の合図などで... 関連ページ:アリトスカ・レ

登場作品

続・11人いる! 東の地平・西の永遠

宇宙大学に入学したタダトス・レーンとフロルベリチェリ・フロルは、入学試験での力試し後、故郷の星アリトスカ・レに帰ったマヤ王バセスカから招待を受ける。しかしアリトスカ・レは伝統を重んじる貧しい国で、国内... 関連ページ:続・11人いる! 東の地平・西の永遠

SHARE
EC
Amazon
logo