マリス防衛軍

赤い光弾ジリオン(テレビアニメ)に登場する組織。読みは「まりすぼうえいぐん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤い光弾ジリオン(テレビアニメ)
正式名称
マリス防衛軍
ふりがな
まりすぼうえいぐん

総合スレッド

マリス防衛軍(赤い光弾ジリオン)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

人類が殖民した惑星マリスの自治政府が組織した軍隊。侵略者ノーザ星人の武力に圧倒され、劣勢に追い込まれるが、謎の超古代文明がもたらした光線銃ジリオンに戦局の打開を託し、特殊部隊ホワイト・ナッツを編成する。

総司令官は、ホワイト・ナッツ長官Mr.ゴードの士官学校の同期生であり、ライバルであったバーンスタイン

登場人物・キャラクター

人類が植民した惑星マリスの軍であるマリス防衛軍の特殊部隊ホワイト・ナッツの長官。軍司令官のバーンスタインとは士官学校の同期でライバルだったが、自由を求めて軍からホワイト・ナッツへと転進。 バーンスタイ...
人類が植民した惑星マリスの軍であるマリス防衛軍の司令官。軍を通じて、独立性の高い特殊部隊ホワイト・ナッツに命令を下す。ホワイト・ナッツ長官のMr.ゴードとは士官学校の同期でライバル。

関連キーワード

『赤い光弾ジリオン』に登場する組織。人類が殖民した惑星マリスの軍組織であるマリス防衛軍が編成した特殊部隊。マリスを侵略する異星人ノーザ星人に唯一対抗出来る兵器である、超古代文明がもたらした光線銃ジリオ...
『赤い光弾ジリオン』に登場する種族。人類が殖民した惑星マリスを侵略してきた異星人。繁殖形態は卵生。白い仮面のような顔を持ち、人類の火器では破壊出来ない装甲を装着している。階級の高い者は、角にも触手にも...
『赤い光弾ジリオン』に登場する惑星。二十四世紀、銀河の各星域に植民を開始した人類が移住した惑星の一つ。環境が人類の生存に適しており、「第二の地球」と呼ばれる。昼間でも見える大きな衛星リルを持ち、表面積...
『赤い光弾ジリオン』に登場する兵器。異星人ノーザ星人に侵略された、人類の殖民惑星マリスの超古代文明からもたらされた光線銃。人類の兵器では破壊出来ないノーザ星人の装甲を破壊する事の出来る唯一の兵器。発射...

登場作品

西暦2384年、人類が移民した惑星マリスは、ノーザ星人の侵略に晒されていた。戦力で圧倒され、劣勢に追い込まれたマリス防衛軍は、未知の超文明から謎の光線銃ジリオンを入手。ノーザ星人に対抗出来る、この唯一...