ミラクル・ジャイアンツ童夢くん

ミラクル・ジャイアンツ童夢くん

プロ野球選手の年齢制限が撤廃され、才能のあれば子供でもプロ野球選手になれるという設定の下、読売ジャイアンツをはじめとするセ・リーグ各球団のバックアップを受けて制作された野球アニメ。各チームの選手や球場などが実名で登場したり、魔球の仕組みに東京ドームの特性が利用されるなど、他の野球アニメにはない特色が数多く盛り込まれている。

正式名称
ミラクル・ジャイアンツ童夢くん
ふりがな
みらくるじゃいあんつどうむくん
原作者
制作
スタジオぎゃろっぷ
監督
渡部 高志
放送期間
1989年4月2日 〜 1990年3月25日
放送局
日本テレビ
話数
49話
ジャンル
野球
関連商品
Amazon 楽天

概要

プロ野球選手となるための年齢制限が撤廃され、各球団は優秀な才能を持つ子供達の発掘に乗り出した。読売ジャイアンツも、かつて同球団に所属した天才投手・新城夢人の息子である新城童夢をスカウトする。

父がジャイアンツに酷使されて死んだと思い込んでいた童夢は最初は入団を拒否するが、真相と亡き父の想いを知ってジャイアンツ入りを決める。そして、体力的なハンデを埋めるために学んだ数々の魔球を武器に、童夢は各球団の強豪選手や、自分同様にスカウトされた小学生選手と激闘を繰り広げる。

登場人物・キャラクター

主人公

今は亡き伝説の名投手を父に持つ少年。父の夢を叶えるべくピッチャーとしてジャイアンツに入団後は、ジャイアンツの先輩選手達や藤田監督からの厳しくも温かい指導の数々や、ライバルとの交流などを重ねていき、いつ... 関連ページ:新城 童夢

メロディ・パトリシア・ノーマン

かつては天才ピアニストとして名を知られていたが、祖父と見たメジャーリーグの試合に魅せられて、野球選手を志す。女性のプロ野球参加が認めていられなかったため、男の子の「アンディ」を名乗ってブルーソックスに入団し、後に広島カープスへ移籍する。 打者を幻惑して打ち気を無くさせるメロディ・ボールを得意とする。

中畑 清

放映当時は背番号24で内野手を務めた巨人の人気選手。明るいチームのムードメーカーで、童夢の兄貴分として彼を支え指導した。

落合 博満

放映当時は中日ドラゴンズに所属していた人気選手。童夢の魔球の謎を自力で解いて打ち砕くなど、登場現役選手で唯一童夢に勝利している。

ドード

トンガから相撲取りになるために来日したが、以前から憧れていた童夢と対決するために大洋ホエールズ(現DeNAベイスターズ)に入団する。恵まれた体格とバッティングセンスで童夢の魔球を打ち砕き、彼が新たに生み出した「サンダーバキュームボール」を巡って激闘を繰り広げる。

通天閣 虎夫

阪神タイガースに所属する小学生選手。コンピュータ解析を駆使した分析能力で打率10割という驚異的なバッティング率を実現している。童夢の「レインボースパークボール」攻略に執念を燃やす。大財閥の御曹司。

カルロス

スペインから広島に入団した外国人選手。かつて童夢の父に破れたため、そのリベンジに童夢を叩きつぶそうとする。相手のミスを誘う打球を繰り出す魔打法を得意とし、悪魔的な何かを感じさせるプレイスタイルで対戦した投手を再起不能に追い込むのを得意とする。

クレジット

原作

監督

シリーズ構成

総作画監督

音楽

近藤浩章

アニメーション制作

スタジオぎゃろっぷ

原作

ミラクルジャイアンツ童夢くん

1988年の東京ドーム完成に合わせて、プロ野球人気を低年齢層に喚起することを目的に企画されたTVアニメーションの原作作品。プロ野球選手となるための年齢制限が緩和された世界で、主人公童夢くんとそのライバ... 関連ページ:ミラクルジャイアンツ童夢くん

SHARE
EC
Amazon
logo