ムカムカパラダイス

ムカムカパラダイス

ジュラ紀を思わせるジャングルのような異世界で繰り広げるドタバタ・ファミリーコメディ。日本アニメーションが企画を立ち上げ、原作となるいがらしゆみこと芝風美子に作品としてまとめてもらったアニメオリジナル作品。いがらしゆみこは、同時期に同名漫画を小学館「ちゃお」にて連載している。

正式名称
ムカムカパラダイス
ふりがな
むかむかぱらだいす
原作者
原作者
制作
日本アニメーション
監督
谷田部 勝義
放送期間
1993年9月4日 〜 1994年8月27日
放送局
TBS
話数
51話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

ペットショップを経営する父鹿谷葉三が買って来た大きな卵から孵った恐竜の子供。鹿谷初葉は、ムカムカと名付けられたその子の母親役となるが、何でも食べ好き勝手に動き回るムカムカに付き合うのは大変。

そんなある日、同じ商店街にあるオモチャ屋の店主ドクが発明したタイムマシンによって鹿谷初葉たちは恐竜の住む世界へ飛ばされてしまう。

登場人物・キャラクター

鹿谷 初葉

高ヶ谷商店街にあるペットショップの一人娘。小学4年生。日頃から動物たちに接していることあり基本的に優しさを持っているが、同級生の男子とも平気で喧嘩をする活発さや少々我侭な一面もある。

ムカムカ

大きな卵から生まれた恐竜の子供。鳴き声が「ムカムカ」と言っているように聞こえたことからムカムカと名付けられた。何でも食べてしまう食いしん坊だが、大好物はブルーベリー。暴れていてもブルーベリのジャムを一瓶見せるだけですぐに止まる。 卵から孵る時初めて見た鹿谷初葉を母親だと思っている。

加山 大将

鹿谷初葉のクラスメイト。コンビニエンスストア経営者の息子で、御殿場蘭華の取り巻きのひとり。

ドク

高ヶ谷商店街にあるオモチャ屋の主人で発明家。店も開けず発明に没頭することが多く、鹿谷初葉がご飯を差し入れることもある。作中では時間旅行ではなく時空を飛んでいるのだが、鹿谷初葉たちが恐竜世界にワープしてしまったタイムマシンを作った本人。

高倉 世之助

高倉川太の弟。小学1年生ながら老け顔でかなりスケベな言動が目立つ。そのため、ストーカー的な疑いをかけらることも。

高倉 川太

高ヶ谷商店街にある八百屋の息子で、鹿谷初葉の同級生。

地山田 橋之助

鹿谷初葉のクラスメイト。高ヶ谷商店街側にも出来た大型スーパー経営者の息子で、御殿場蘭華の取り巻きのひとり。

志歴屋 葉月

高ヶ谷商店街にある乾物屋の娘で中学年。鹿谷初葉とは幼馴染だが、お姉さんとしての一面もある。

御殿場 蘭華

鹿谷初葉のクラスメイト。地域有数の大企業「御殿場グループ」の令嬢で、なんでもお金で解決しようとする。オシャレにも気を使っていて、小学生ながら放送当時流行していたワンレンボディコンを身につけ、ジュリアナ扇子を持っている。

その他キーワード

ムカムカのハンマー

ムカムカが気に入り常に持っているハンマー。日頃はおもちゃのハンマーだが、時に不思議な力を発することがある。作中では「ムカムカのハンマー」と呼ばれているが、商品化された際には「ぴかポコハンマー」と命名された。

初葉のペンダント

第16話「恐竜のおくりもの」で、ご神木に星降る夜に生まれたペンダント。鹿谷初葉が困った時、握り締めて願うと、光輝き道筋を示してくれる。伝説では星の実と呼ばれているが、作中では「ペンダント」と呼ばれることもあり、商品化された際に「まごころペンダント」と命名された。

クレジット

原作

, ,芝風美子

監督

脚本

平野靖士

作画監督

平岡正幸

音楽

中村暢之

アニメーション制作

日本アニメーション

原作

ムカムカパラダイス

恐竜の卵から孵化したムカムカを育てる少女と、彼女の住む商店街の人々を描いた群像劇。同名のTVアニメのコミカライズ作品。書籍版は3巻完結で、電子書籍版も表紙は同じだが2巻完結になっている。双葉社からは文... 関連ページ:ムカムカパラダイス

SHARE
EC
Amazon
logo