レビアタン号の乗組員

レビアタン号の乗組員

イヤなイヤなイヤな奴(漫画)の登場人物。読みは「れびあたんごうののりくみいん」。

登場作品
イヤなイヤなイヤな奴(漫画)
正式名称
レビアタン号の乗組員
ふりがな
れびあたんごうののりくみいん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ミズモリ船長を含め、レビアタン号の乗組員は全部で六名と一匹。ヒノ機関主任。キヤマ航宙士。ドイ機関助手。キンダイチ通信士。ムックアルタイル犬。ミズモリ船長以外の四名は、ゲームのもつれから二派に分かれて乱闘寸前になる。長期航行からくるストレスにより、各人が疑心暗鬼の状態になっているが、ミズモリが気に食わないということに関しては全員意見が一致している。

関連人物・キャラクター

ミズモリ

男。レビアタン号の整備員。不遜な態度、賭けに一人勝ちする、癇に障る笑い方をする等、乗組員達の怒りに追い打ちをかけるような行動ばかりする。正規の仕事以外に、何か目的を持って乗船しているらしい。

関連キーワード

レビアタン号

ミズモリたちの乗る宇宙船。ゼム油 560,000トンを積載し、アルタイルから地球へ帰る途中の、恒星間マンモスタンカー。航行期間の一年半の間、乗組員たちはこの閉鎖空間の中で過ごしているため、ストレスが限界に達しつつある。

登場作品

イヤなイヤなイヤな奴

長期航行中の宇宙船という閉鎖空間で起こる、クルーたちの争いと意外な結末を描いたSF短編。 関連ページ:イヤなイヤなイヤな奴

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
その他キーワード
logo