世界名作劇場 白鳥の王子

世界名作劇場 白鳥の王子

ヨーロッパの伝説を原話とするグリム童話、アンデルセン童話に材を取った長編名作アニメ。77年春の「東映まんがまつり」の中心作品。魔女に白鳥にされた6人の王子を救うため試練に挑む妹姫エリザのけなげな姿を描く。脚本の隆巴は俳優・仲代達矢の夫人であり、宮崎恭子名義で声の出演や挿入歌の作詞もしている。

正式名称
世界名作劇場 白鳥の王子
ふりがな
せかいめいさくどうわ はくちょうのおうじ
原作者
制作
東映動画
公開日
ジャンル
ファンタジー一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヒルデブランド王の6人の王子と妹姫エリザ幸福の森の館で暮らしていたが、新しい妃となった魔女の娘グレタの魔法で王子たちは白鳥に変えられてしまう。森に逃れたエリザは兄たちの魔法を解く方法を知る。

それは6年間ひと言もしゃべらずにイラクサで編んだ肌着を白鳥に着せることだった。フリードリッヒ王の城に保護されイラクサを編み続けるエリザ魔女の罠が迫る。

登場人物・キャラクター

主人公

ヒルデブランド王の姫。母である王妃の死後、6人の王子と共に幸福の森の館で人知れず暮らしていた。魔女に白鳥に変えられた王子たちを救うため、6年間ひと言もしゃべらずイラクサの肌着を編み上げるという過酷な試... 関連ページ:エリザ

ヒルデブランド王の6人の王子でエリザの兄。魔女グレタの魔法で白鳥の姿に変えられるが、夜の間だけ人間の姿に戻りエリザに魔法を解く方法を伝えた。 関連ページ:王子

エリザの兄である6人の王子が魔女の魔法で変えられた姿。夜には人間に戻る。魔法を解くにはエリザがイラクサで編み上げた肌着を着るしかない。 関連ページ:白鳥

エリザと6人の王子の父王。エリザたちの母である妃を喪い、森で出会った魔女の娘グレタを新しい妃に迎える。 関連ページ:ヒルデブランド王

魔女の娘。ヒルデブランド王の新しい妃となる。嫉妬から6人の王子に魔法をかけ白鳥に変えた。後に城を追われ、フリードリッヒ王の城に入り込み、妃の座を狙う。 関連ページ:グレタ

グレタの母。森で迷ったヒルデブランド王を助け、娘グレタとの結婚を約束させる。後にグレタと共に城を追われ、グレタをフリードリッヒ王の妃にしようとし、邪魔なエリザを罠にかける。 関連ページ:魔女

その他キーワード

幸福の森の館

エリザと6人の王子が母である王妃の死後、人知れず暮らしていた。館へ行くには亡き王妃が遺した糸玉を転がして道を知るしかない。 関連ページ:幸福の森の館

イラクサ

『世界名作童話 白鳥の王子』に登場する植物。鋭いトゲを持つ。エリザはその繊維から糸を撚り、白鳥にされた王子たちを救うための肌着を編んだ。 関連ページ:イラクサ

クレジット

原作

ハンス・クリスチャン・アンデルセン

演出

脚本

隆巴

作画監督

阿部隆

音楽

小森昭宏

アニメーション制作

東映動画

SHARE
EC
Amazon
logo