聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編

車田正美原作の漫画『聖闘士星矢』を基にしたOVAシリーズ第4弾。地上に降臨した女神アテナを守るため、主人公の星矢と仲間たちが強大な敵と死闘を繰り広げる様子を描いた作品。冥王ハーデスとの聖戦の様子を描いており、第4弾では戦いの舞台がエリシオンに移行、タナトスやヒュプノス、そして冥王ハーデスと、正真正銘の神々との激しい戦いを描いている。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編
ふりがな
せいんとせいやめいおうはーですえりしおんへん
原作者
制作
東映アニメーション
放送期間
2008年3月7日 〜 2008年8月1日
放送局
パーフェクト・チョイス
話数
6話
ジャンル
バトル
 
ファンタジー一般

総合スレッド

聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.03.22 15:50

新着関連スレッド

タナトス(聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.03.22 15:51
ヒュプノス(聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.03.22 15:51

新着関連スレッドもっとみる

概要

神々が住む極楽浄土と言われるエリシオンに到達した星矢たちだったが、そこには冥王ハーデスの側近であるヒュプノスタナトスが待ち構えていた。正真正銘の神々である2人を前に、星矢たちの攻撃は一切通用せず、アテナの血で蘇った聖衣も粉々に砕かれてしまう。

それでもアテナの声に応えて勝利を信じ、小宇宙を燃やして立ち上がる星矢。すると、星矢の身体に粉々になった青銅聖衣が付着し、見たこともない神々しい聖衣となって蘇った。

登場人物・キャラクター

主人公
天馬座を守護星座に持つ青銅聖闘士。12人の黄金聖闘士が破壊した嘆きの壁を抜け、その先にある異次元までも抜けてついにエリシオンに侵入する。そこでタナトスとヒュプノスと対峙、そして冥王ハーデスとも対峙し、...
龍座を守護星座に持つ青銅聖闘士。12人の黄金聖闘士が破壊した嘆きの壁を抜け、その先にある異次元までも抜けてついにエリシオンに侵入する。そこでタナトスとヒュプノスと対峙、そして冥王ハーデスとも対峙し、最...
白鳥座を守護星座に持つ青銅聖闘士。12人の黄金聖闘士が破壊した嘆きの壁を抜け、その先にある異次元までも抜けてついにエリシオンに侵入する。そこでタナトスとヒュプノスと対峙、そして冥王ハーデスとも対峙し、...
アンドロメダ座を守護星座に持つ青銅聖闘士。12人の黄金聖闘士が破壊した嘆きの壁を抜け、その先にある異次元までも抜けてついにエリシオンに侵入する。そこでタナトスとヒュプノスと対峙、そして冥王ハーデスとも...
鳳凰座を守護星座に持つ青銅聖闘士。12人の黄金聖闘士が破壊した嘆きの壁を抜け、その先にある異次元までも抜けてついにエリシオンに侵入する。そこでタナトスとヒュプノスと対峙、そして冥王ハーデスとも対峙し、...
地上のあらゆる生命を守る使命を持った戦いの女神・アテナの化身。この世に邪悪がはびこる時、数百年に1度、神が地上にお下しになる救世主とされる。13年前、アテナ神殿に人間の姿を借りて降臨し、現在は地上の正...
神話の時代から存在する死を司る神。普段はエリシオンにあるタナトス神殿にいる。神でありながら冥王ハーデスに忠誠を誓い、側近としてパンドラ以下の冥闘士を支配下に置いている。傲慢で不遜、さらに冷酷な性格。普...
神話の時代から存在する眠りを司る神。普段はエリシオンにあるヒュプノス神殿にいる。神でありながら冥王ハーデスに忠誠を誓い、側近としてパンドラ以下の冥闘士を支配下に置いている。タナトスとは正反対に紳士的で...
冥王ハーデスの代行者で全権を任されている。冥界三巨頭を含めた全冥闘士を統括し、聖闘士との戦いを指揮する。物静かで優しい雰囲気を持つが、命令には絶対服従を徹底させる冷徹さも持つ。 聖闘士との戦いを通じて...
冥界を支配する死の神。243年前の聖戦から復活し、再び地上を粛清しようとアテナの聖闘士たちとの聖戦に突入する。瞬の身体を放棄した魂はエリシオンに戻り、保管してあった本当の肉体に戻る。 そしてハーデスの...
行方不明だった星矢の姉で、魔鈴が発見して聖域に連れてきた。名前以外の一切の記憶をなくしているものの星矢の叫びに呼応し、星矢の無事を聖域で祈り続ける。

場所

『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』に登場する舞台の1つ。嘆きの壁の向こう側にあると言われている極楽浄土。神々の楽園でもあるが、死後の人間でも神々に選ばれた者だけが立ち入ることを許されている。

イベント・出来事

『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』に登場する、冥王ハーデスが計画した現象。大いなる神(冥王ハーデス)の力により、太陽系の惑星が一直線に並ぶように企てた計画の名称で、グレイテスト・エクリップスは「...

その他キーワード

『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』に登場するアイテムの1種。冥闘士(スペクター)が身にまとう防具。普段は伝説や神話に登場する怪物、動物などを模した姿のオブジェとして存在し、分解、変形させて装着す...
『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』に登場するアイテムの1種。アテナの血によって蘇った聖衣をまとった聖闘士が、小宇宙を究極まで高めると誕生する伝説の聖衣。その能力は全ての聖衣を超越し、オリンポス十...
『聖闘士星矢 冥王ハーデスエリシオン編』に登場するアイテムの1種。アテナ神殿にある巨大なアテナ神像がアテナの血を浴びることで蘇る、アテナ専用の聖衣。全身を覆うような鎧に加え、左手には黄金の杖、左手には...

クレジット

原作    
シリーズディレクター    
シリーズ構成    
総作画監督 荒木伸吾     姫野美智    
音楽 横山菁児    
アニメーション制作 東映アニメーション    

原作

世界観ギリシャ神話をモチーフに、星座を象った聖衣(クロス)と呼ばれる鎧をまとった少年たちの戦いを描く物語。聖衣を再現したフィギュア玩具が記録的な売り上げを見せるなど、漫画のみにとどまらず、様々な媒体で...