勝負師伝説 哲也

勝負師伝説 哲也

原案・さいふうめい、漫画・星野泰視の漫画作品『哲也-雀聖と呼ばれた男-』をアニメ化。実在の雀聖である阿佐田哲也がモデルとなっている。終戦直後のまだ焼け跡が残る新宿で、麻雀で生きていこうと決意した青年哲也。幾多のライバルと麻雀で勝負を重ねていき、後に坊や哲と呼ばれる伝説の玄人(ばいにん)となっていく様を描く。

正式名称
勝負師伝説 哲也
ふりがな
ぎゃんぶらーでんせつ てつや
原作者
原作者
制作
東映アニメーション
放送期間
2000年10月7日 〜 2001年3月24日
放送局
テレビ朝日
話数
20話
ジャンル
麻雀
 
ギャンブル一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

終戦直後の日本で、ひとりの青年阿佐田哲也は麻雀で金を稼いでいこうと決意する。横須賀で勝ち続けたあと、やがて新宿にやってきた阿佐田哲也は、ある日房州との勝負に完敗。房州への弟子入り後はさらに力をつけ、房州との新宿最強コンビを結成する。

房州と別れた後は、新宿で坊や哲という通り名で知られるほどの存在となる。

登場人物・キャラクター

阿佐田 哲也

麻雀のプロである玄人(ばいにん)。若い風貌をしているため周囲から「坊や」と呼ばれており、後に坊や哲と呼ばれることになる。房州の弟子となったあとは、多数の玄人と麻雀で戦うことになる。

ドラ爆の鷹

房州の葬儀の際に、香典を奪おうとする。麻雀では強運とドラの積込み技で阿佐田哲也を追い詰める。

ママ

新宿にあるバー「葵」の店主で、阿佐田哲也や房州がよく通っていた。勘定をツケにしてくれることもある。

ダンチ

いつも哲也のオヒキとして、切れがあるコンビ技を見せる玄人。おっちょこちょいの面があるが憎めない。

リサ

失語症の女性で、あらゆる危機を察知して回避する能力がある。麻雀では相手の当たり牌を絶対に出さないため、「不死身のリサ」とも呼ばれている。阿佐田哲也とコンビを組んだこともあった。

ユウさん

一匹狼の玄人で、かなりの実力者。阿佐田哲也を叱咤することもある。

根津

夫婦の玄人で、麻雀ではコンビ打ちにより金を巻き上げる。阿佐田哲也とダンチのコンビを追い詰めた。

印南 善一

すべての麻雀牌が透けて見えるほどの凄まじいガン牌を使う玄人。

房州

麻雀の腕はかなり高く、玄人技も神業に近い。得意技はツバメ返しや2の2の天和など。哲也の師匠。

クレジット

原作

さいふうめい ,

チーフディレクター

シリーズ構成

作画監督

青嶋克己

音楽

蓜島邦明

アニメーション制作

東映アニメーション

原作

哲也-雀聖と呼ばれた男

戦後復興期の日本を舞台に、主人公の阿佐田哲也をはじめとする、勝負師たちの生きざまを描いたギャンブル漫画。麻雀を主としているが、花札などのさまざまなギャンブルが登場する。原案はさいふうめい。また、作家色... 関連ページ:哲也-雀聖と呼ばれた男

SHARE
EC
Amazon
logo