月刊少女野崎くん

椿いづみの同タイトル漫画『月間少女野崎くん』をアニメ化。漫画家の男子高校生と、そのアシスタントの女子高校生の日常を描いたコメディ作品。収録は声優が先に演技をした後に絵をつけるプレスコ方式で行われた。また、アニメ中に出てくる漫画作品は、コンペティションによって選ばれたプロの漫画家が描いたものである。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
月刊少女野崎くん
ふりがな
げっかんしょうじょのざきくん
原作者
制作
動画工房
監督
山﨑みつえ
放送期間
2014年7月7日 〜 2014年9月22日
放送局
テレビ東京
話数
12話
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
ラブ・コメディ

総合スレッド

月刊少女野崎くん(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

堀 政行(月刊少女野崎くん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31
鹿島 遊(月刊少女野崎くん)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

女子高校生の佐倉千代は、片思い中の主人公・野崎梅太郎に勇気を振り絞って告白する。ところが告白の意味を間違えられ、彼の仕事をアシスタントとして手伝うことになる。その仕事とは、少女漫画家だった。

個性的な仲間たちに囲まれた、少女漫画家男子の日常が繰り広げられる。

登場人物・キャラクター

主人公
浪漫学園に通う高校2年生男子。高校に通いながら人気少女漫画家・夢野咲子として活動、少女漫画誌「月刊少女ロマンス」に作品を連載中。本人は鈍感で恋愛経験は皆無、デリカシーのない性格だが、繊細な乙女心を描く...
主人公で少女漫画家の野崎梅太郎を、以前担当していた男性編集者。イケメンだがナルシスト。自分勝手で、自分の好きなタヌキを担当作家の作品にむりやり登場させようとする。
野崎梅太郎と同じマンションに住む少女漫画家の女子大学生。温和な性格のため押しに弱く、担当編集である前野の、タヌキキャラを登場させる要望を拒めないでいる。
浪漫学園に通う高校2年生女子。佐倉千代のクラスメイトで、声楽部に所属。自意識過剰で、空気を読まないため、周囲の人をよくイライラさせてしまう。
浪漫学園に通う高校2年生女子。演劇部に所属。男性的で整った顔立ちと、紳士的な振る舞いで、女子生徒たちからの人気が高い。
浪漫学園に通う高校3年生男子。主人公で少女漫画家の野崎梅太郎のアシスタントのひとり。演劇部の部長で、大道具を担当。演劇部の後輩鹿島遊には厳しい。
浪漫学園に通う高校2年生男子。主人公で少女漫画家の野崎梅太郎のアシスタントのひとり。容姿端麗で悪ぶった態度から、女子からの人気が高い。
浪漫学園に通う高校1年生男子。バスケット部に所属。中学の頃に同じバスケット部の先輩だった、主人公の野島梅太郎に憧れている。繊細な性格。
主人公で少女漫画家の野崎梅太郎を担当する男性編集者。無愛想だが、それがクールに見えるということで野崎梅太郎には慕われている。
浪漫学園に通う高校2年生女子で、美術部所属。主人公の野崎梅太郎に片思い中。告白をしたつもりが、野崎梅太郎に勘違いされ、少女漫画を描く手伝いをすることになる。

クレジット

原作    
監督 山﨑みつえ    
シリーズ構成 中村能子    
総作画監督 谷口淳一郎    
音楽 橋本由香利    
アニメーション制作 動画工房    

原作

浪漫学園に通う女子高校生の佐倉千代は、一見硬派な同級生の野崎梅太郎に恋をする。佐倉は野崎に近づくが、なぜか野崎の家で、漫画原稿のベタ塗りをさせられる。実は野崎はプロの大人気少女漫画家だったのだ。野崎の...