月詠 -MOON PHASE-

有馬啓太郎の漫画『月詠』をアニメ化。心霊写真ばかり撮ってしまうカメラマンの森丘耕平は、ドイツの古城でヴァンパイアの少女葉月と出会う。日本で葉月の生き別れとなった母を探すことになった2人の物語を描いた、深夜アニメ。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
月詠 -MOON PHASE-
ふりがな
つくよみ むーんふぇーず
原作者
制作
シャフト
放送期間
2004年10月4日 〜 2005年3月28日
放送局
テレビ東京
話数
25話
ジャンル
ファンタジー一般
 
アドベンチャー一般
 
ホラー一般

総合スレッド

月詠 -MOON PHASE-(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

エルフリーデ(月詠 -MOON PHASE-)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31
安西 ひろみ(月詠 -MOON PHASE-)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

撮る写真がなぜか心霊写真になってしまうカメラマンの森丘耕平は、ドイツの古城を取材で訪れた際、ヴァンパイアの少女、葉月と出会う。幽閉状態から脱出しようとしていた葉月は、森丘耕平の血を吸ってしもべにしようとするが、効果が現れずに失敗。

しかし、森丘耕平によって封印から解かれ、幼い頃に生き別れとなった母親を探しに日本へと向かう。森丘耕平の家に居候しながら母を捜す葉月、森丘耕平の物語。

登場人物・キャラクター

主人公
吸血鬼の娘で、その強い能力を引き継いだヴァンパイアの少女。ドイツの古城に幽閉されていたところを森丘耕平の力を借りて逃げだし、幼少期に引き離された母親を探して日本へ向かう。「葉月」は幼少期につけられた名...
主人公の葉月の使い魔で、葉月の母親の分身として葉月を守る。もともとは森丘耕平の母親が使う式神で、猫の姿をしていたが、葉月の使い魔になってからは人間の姿になる。
ヴァンパイアの少女で、ドイツの古城から抜け出した葉月を連れ戻すために日本にやってくる。ヴァンパイアである伯爵ハインリヒ・フォン・キンケルの配下だが、本音では支配から抜け出したいと思っている。 後に森丘...
霊感はゼロなのに、なぜか撮る写真が心霊写真ばかりになってしまうカメラマン。ドイツの古城で主人公の葉月と出会い、ヴァンパイアの葉月に血を吸われるが、その影響を受けなかった。日本に帰国後、母親を探すために...
森丘耕平の従兄弟。理知的で穏やかな性格の霊能力者。オカルト研究家で、オカルト雑誌で連載を持っている。葉月と暮らす森丘耕平をサポートする。
森丘耕平と御堂成児の祖父で、骨董品店の店主。森丘耕平とともに暮らしている。霊能力を持つ陰陽師で、主人公の葉月がやってきた際には、ひと目で人間ではないと見抜くが、居候として迎える。
主人公の葉月を幽閉していたドイツの古城ノイシュバルツクヴェレ城の留守居役で、伯爵位を持つ。光を操る能力があるため、日差しのある日中でも外を出歩くことができる「デイウォーカー」のヴァンパイア。
カメラマンの森丘耕平の学生時代からの友人で、オカルト専門誌の編集者。面倒見のよい性格で、主人公の葉月の日常生活をサポートする。

クレジット

原作    
総監督    
シリーズ構成    
総作画監督 相澤昌弘    
音楽 久米大作    
アニメーション制作 シャフト    

原作

カメラマンの森丘耕平は、取材先のドイツの古城で、吸血鬼の少女、葉月と遭遇。彼女は耕平の血を吸って下僕としようとするも、霊的に鈍感な彼に効力はなかった。その後、葉月は母親を見つけるため飛行機で来日。マル...