死領 原渡

ワイルドライフ(漫画)の登場人物。読みは「しりょう げんと」。岩城鉄生とはライバル関係。八尋巧とは親族関係にある。

  • 死領 原渡
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ワイルドライフ(漫画)
正式名称
死領 原渡
ふりがな
しりょう げんと

総合スレッド

死領 原渡(ワイルドライフ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

優秀な獣医師であると同時に、凄腕のハンターとしても活動する男。法の網をかいくぐって、保護動物の狩猟にも手を染めている。動物に対する愛情は微塵もなく、「治すよりも殺す方が好き」と放言する。違法ハント以外にも、さまざまな悪事に手を染めていることが伺える。

登場人物・キャラクター

アメリカから盟央大へとやってきた青年獣医師。優れた技量を持ち、人当たりも柔らかいが、裏ではなにやら画策していることが描写される。後に鉄生やREDの宿敵とも言える死領原渡の異母弟であることが明かされるが...
絶対音感を持つ若き獣医。勉強嫌いの高校生だったが、獣医師・賀集真吾に飼い犬である「犬」の命を救われたことで獣医を志した。さまざまな面で未熟ではあるが、動物を救いたいという思いは人一倍篤く、常識や面子に...

登場作品

絶対音感を持つ新人獣医師・岩城鉄生は、日本でも最高の人材が集う動物病院REDで、野生動物専門の医局第2科、通称「WILD LIFE」に配属され、個性的な仲間たちと共に腕を磨いていく。やがてその熱意を買...