神のみぞ知るセカイ 女神篇

神のみぞ知るセカイ 女神篇

若木民喜の漫画『神のみぞ知るセカイ』をアニメ化。第1期アニメ『神のみぞ知るセカイ』、第2期アニメ『神のみぞ知るセカイⅡ』に続く第3期作品。恋愛シミュレーションゲームをモチーフにした世界観で、男子高校生が次々に女性たちを落としていくラブコメディ作品。

正式名称
神のみぞ知るセカイ 女神篇
ふりがな
かみのみぞしるせかいめがみへん
原作者
制作
マングローブ
監督
大脊戸聡
放送期間
2013年7月9日 〜 2013年9月24日
放送局
テレビ東京
話数
12話
ジャンル
ラブ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要

男子高校生の桂木桂馬は、恋愛シミュレーションゲームが得意。悪魔の少女とともに人間の心の隙間に救う「駆け魂」を捕獲するため、次々と現実の少女たちを恋に落としてきた。その14人の少女たちの中から、天界の女神を探し出すことになった桂木桂馬は、再び少女たちの攻略に挑む。

登場人物・キャラクター

桂木 桂馬

舞島学園高校の2年生。ギャルゲーを愛するゲーマーの男子高校生で、その攻略能力からネット上では「落とし神」と呼ばれる。

ハクア

エルシィの学生時代の同期で、現在は同じ「駆け魂隊」に所属する悪魔の少女。エルシィの親友。秀才で容姿端麗。性格は生真面目で負けず嫌い。

舞島学園高校2年の女子高校生。旧家に生まれた箱入り娘。「駆け魂」に取り憑かれて、主人公の桂木桂馬に攻略されるが、その際に桂木桂馬と身体が入れ替わる経験をする。それをきっかけに、男子の制服を着るようにな... 関連ページ:五位堂 結

九条 月夜

舞島学園高校2年の女子高校生で、天文部の部長。美しいものが好きで、世間の汚いものに嫌悪を抱く。いつも人形を抱いている。「駆け魂」に取り憑かれ、主人公の桂木桂馬が攻略することになる。

鮎川 天理

主人公の桂木桂馬の幼馴染みの女子高生で、舞島学園高校の2年生。10年前に起きた地震の影響で遠くに引っ越していたが、また戻ってきた。桂木桂馬を助けるために、女神のディアナを宿すことになった。

エルシィ

地獄から来た新米の悪魔の少女で、人の心に巣食う「駆け魂」(かけだま)を捕獲する任務を持つ。無邪気で天然な性格で、主人子の桂木桂馬のことを現実世界でも女性を落としまくる「落とし神」だと勘違いする。

ノーラ・フロリアン・レオリア

地獄の「駆け魂隊」のひとり。悪魔でエルシィたちの先輩。高飛車で人を見下す態度をとる。「駆け魂」を捕獲するためには手段を選ばない。

リューネ

旧地獄を信奉し、復活を願う集団「正統悪魔社(ヴィンテージ)」の幹部。ツノを持つ悪魔の少女。高い戦闘能力を持つ。

クレジット

原作

監督

大脊戸聡

シリーズ構成

総作画監督

川村敏江 ,平野絵美

音楽

松尾早人

アニメーション制作

マングローブ

原作

神のみぞ知るセカイ

ギャルゲー好きの高校生・桂木桂馬は、ある日駆け出しの悪魔エルシィと契約してしまう。その結果、桂馬はエルシィのパートナーとして、人の心に巣くう駆け魂を捕獲するために、様々な女性との恋愛を重ねていく。その... 関連ページ:神のみぞ知るセカイ

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo