羽瀬川 小鳩

羽瀬川 小鳩

僕は友達が少ない(テレビアニメ)の登場人物。読みは「はせがわ こばと」。高山 マリアとはライバル関係。羽瀬川 小鷹とは親族関係にある。

登場作品
僕は友達が少ない(テレビアニメ)
正式名称
羽瀬川 小鳩
ふりがな
はせがわ こばと
関連商品
Amazon 楽天

概要

母親譲りの端正な容姿を持つが、ゴスロリファッションに身を包み厨二病な言動を繰り返す、羽瀬川小鷹の残念な妹。アニメ「鉄の死霊術師」の大ファンであり、その影響で自ら考案した「レイシス・ヴィ・フェリシティ・煌」というキャラクターになりきっている。

そのため普段は痛い言葉遣いで話すが、素になると九州弁が隠せず、すぐに小鷹に泣きつくブラコン娘である。過剰にスキンシップを取ろうとしてくる柏崎星奈を苦手にしており、また高山マリアとは小鷹を巡ってよく喧嘩をしている。

関連人物・キャラクター

羽瀬川 小鷹

目つきの悪さと、イギリス人の母親から中途半端に受け継がれたくすんだ金髪頭が災いし、周囲からヤンキーと勘違いされている残念な少年。実際は料理上手で面倒見が良く、学力もある好青年であるが、鈍感が過ぎるとこ... 関連ページ:羽瀬川 小鷹

柏崎 星奈

聖クロニカ学園理事長の娘であり、容姿・スタイル・成績全てが突出しているものの、傲慢すぎる性格ゆえに男子からは女王様扱い、同性からは嫌われてしまっている、性格以外は完璧な少女。隣人部に入部後はギャルゲー... 関連ページ:柏崎 星奈

高山 マリア

天才的な頭脳を持つが、礼儀のなさと口の悪さで友達はいなく、加えて素直すぎる性格ゆえにすぐに騙される、聖クロニカ学園の残念な幼女シスター。口癖の「うんこ」を事ある毎に連呼しては相手を罵倒する。 三日月夜... 関連ページ:高山 マリア

登場作品

僕は友達が少ない

2011年度「このライトノベルがすごい!」にて作品部門2位を獲得した、平坂読による人気ライトノベルのアニメ化作品。2013年には2期にあたる「僕は友達が少ないNEXT」、更に2014年には実写映画も製... 関連ページ:僕は友達が少ない

SHARE
EC
Amazon
logo