鋼 光一

鋼 光一

バイオレンスジャック ハイパーグラップル編(漫画)の主人公。読みは「はがね こういち」。別称、アイアインマッスル。

登場作品
バイオレンスジャック ハイパーグラップル編(漫画)
正式名称
鋼 光一
ふりがな
はがね こういち
別称
アイアインマッスル
関連商品
Amazon 楽天

概要

アイアンマッスルのリングネームを持つグラップラー(格闘士)。父は元プロレスラー・鋼勇次郎。リング上の事故で植物状態になった父の仇を討つためにプロレスラーになり、関東地獄地震後はハイパーグラップル(超格闘技)に転向した。試合にあぶれ、通行人を追いはぎしていたところにバイオレンスジャックと遭遇。

謎の光を浴び、ジャックが乗り移ったかのような変貌をみせる。朱紗真悟が支配するアクアポリス未来市で行われるハイパーグラップル・トーナメント出場し、人間離れした強さで勝ち進む。永井豪の漫画『アイアンマッスル』の主人公である同名キャラクターがモデル。

関連人物・キャラクター

バイオレンスジャック

関東地獄地震で無法地帯と化した関東に忽然と現れた身長2m20cmの巨人。刃渡り40cmの鉈のようなジャックナイフを武器とする。グラップラー(格闘士)である鋼光一と組み合った際、謎の光を浴びせて光一をパ... 関連ページ:バイオレンスジャック

登場作品

バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

巨大地震により、日本から分断され、無法地帯と化してしまった関東を舞台にした文明崩壊もの。忽然と現れた謎の巨人・バイオレンスジャックを軸に、地獄と化した関東で逞しく生き抜こうとする人々の姿を描く。週刊誌... 関連ページ:バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

SHARE
EC
Amazon
logo