高校生家族

高校生家族

家谷家は父の家谷一郎、母の家谷静香、長男の家谷光太郎、長女の家谷春香、そしてペットの猫の家谷ゴメス。四人と一匹で暮らすふつうの家族だが、春から全員、光太郎と同じ目出鯛高校に入学することに。青春を謳歌しようとしていた光太郎の苦労と家族の絆を描いたハチャメチャ学園コメディ。集英社「週刊少年ジャンプ」2020年40号から連載。

正式名称
高校生家族
ふりがな
こうこうせいかぞく
作者
ジャンル
ギャグ・コメディ
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

15歳の家谷光太郎は、今日から高校生。これから始まる高校生活に心を弾ませていた。部屋に差し込む光もいつもと違って眩しく見えた。少し早いけど学校に行こうと部屋の扉を開けた時、父の家谷一郎が「父さんも今日から高校生だ」と光太郎の通う目出鯛高校の制服を着て立っていた。一郎は混乱する光太郎に合格通知書を見せ、中卒だったからずっと高校に行くのが夢だったと語る。光太郎は家族が学校にいるだけで恥ずかしいと、一郎の登校を阻止しようと揉み合っていると、小学3年生の妹の家谷春香が「学校遅れるよ」と声をかける。春香もなぜか目出鯛高校の制服を着て「あたしも今日から高校生」と言い出した。一郎は猫の家谷ゴメスも連れていくと言い出し、光太郎が母に助けを求めると、母の家谷静香も照れくさそうに高校の合格通知書を見せた。こうして家族全員が高校生になった光太郎の前途多難な高校生活が幕を開けるのであった。

登場人物・キャラクター

家谷 光太郎 (いえたに こうたろう)

15歳の高校1年生の男の子。目出鯛高校1年3組に在籍している。家谷家の長男で、家族で唯一、ふつうの感覚の持ち主。家族が高校にいっしょに入学し、同じクラスになってしまったためになかなか友達ができないうえ、天然な家族に振り回されて苦労する。髪型は黒髪短髪で、毛先を遊ばせている。好物はぶどうパン。

家谷 一郎 (いえたに いちろう)

家谷家の大黒柱で45歳の男性。サラリーマンを辞め、目出鯛高校1年3組に在籍している。息子の家谷光太郎に内緒で目出鯛高校を受験した。昭和のサラリーマンのような昔の七三分けをしている。身体能力が高く、45歳なのに高校1年生の体力テストは学年2位。数学は苦手で二次関数が理解できず、体育以外のほかの教科もすべて赤点並み。ただパソコンには強く、驚異的なスピードでエクセルやパワーポイントをあやつる。

家谷 春香 (いえたに はるか)

家谷家の長女で、8歳の女の子。小学3年生から飛び級で高校生になる。8歳ながら高校入試は一番の成績で合格し、目出鯛高校1年3組に在籍している。髪型はアゴまでの長さで、両サイドの上部をボンボンで結んでいる。負けず嫌いで怖いもの知らず。兄の家谷光太郎に対抗心を燃やしていて、兄がすることはなんでもやりたがる。

家谷 静香 (いえたに しずか)

家谷一郎の妻、家谷光太郎、家谷春香の母親で、42歳の女性。控えめで優しく、料理上手な美人。専業主婦をしていたが、光太郎に黙って目出鯛高校を受験し、1年3組に在籍している。運動音痴で自転車に乗れない。二次関数も理解できないが内緒にしている。髪型はアゴまでの長さのもみ上げを残し、後ろの髪は右側で一つに縛っている。

家谷 ゴメス (いえたに ごめす)

家谷家の飼い猫。眉毛があり、人間のような顔をしており、全然かわいくないオス猫。なぜか高校生で、家谷光太郎ら家谷一家と同じ目出鯛高校1年3組。賢い猫でおとなしく授業を聞くことができる。ただし、授業中にトイレには行く。

SHARE
EC
Amazon
logo