鶴来 民子

花咲くいろは(テレビアニメ)の登場人物。読みは「つるぎ みんこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花咲くいろは(テレビアニメ)
正式名称
鶴来 民子
ふりがな
つるぎ みんこ

総合スレッド

鶴来 民子(花咲くいろは)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

新着関連ガイド

創作作品が現実を巻き込んだ! 『花咲くいろは』
マンガペディア公式 2016.10.09 08:00

概要

温泉旅館「喜翆荘」に住み込みで働く、板前見習いの17歳の少女。不器用かつ口下手で厳しい言動が目立つものの、根は真面目で純情。松前緒花とは性格的に合わない部分が多く、当初は事ある毎に「死ね」と罵倒していたものの、諭されたことをキッカケに「ほんとにびっくりするほど論外」略して「ホビロン」という言葉を口癖にするようになる。

学校では男子から「民子姫」と呼ばれ人気を得ているものの興味はなく、喜翆荘で自らへの教育係を務める宮岸徹に対し一途に恋愛感情を抱いている。

登場人物・キャラクター

温泉旅館「喜翆荘」で板前を務める、23歳の男性。言動は少し粗暴だが料理への情熱に溢れており、仕事にも厳しい。松前緒花たちのことを気さくにからかうことも多いが、真面目ゆえに空気が読めない部分があり、同じ...

関連キーワード

喜翆荘

登場作品

松前緒花はフリーライターである母・松前皐月とともに東京で暮らし、幼馴染の種村孝一と微妙な距離感を保ちながら、平凡な日常を過ごしていた。しかしある日、皐月が借金を作った彼氏とともに夜逃げをすると言い出し...