MEMORIES 最臭兵器

MEMORIES 最臭兵器

大友克弘原作の3編のエピソードを大友が総監督と第3話を、残り2話を森本晃司、岡本天斎がそれぞれ監督したオムニバスSFアニメ。岡本天斎監督の第2話「最臭兵器」は、風邪薬と間違えて軍事用に開発中の新薬の極秘サンプルを飲んでしまった男が、超強力な悪臭を放つ最臭兵器と化してしまうパニック・コメディ。

正式名称
MEMORIES 最臭兵器
ふりがな
めもりーず さいしゅうへいき
原作者
制作
マッドハウス
公開日
ジャンル
ギャグ、コメディ一般
 
SF一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

山梨県にある第三開発室西橋製薬の研究員田中信男は、こじらせた風邪を治すために会社で開発中の風邪薬の試薬を飲んだつもりが、間違えて軍の依頼で開発されていた新薬の極秘サンプルを飲んでしまう。その薬の効果で田中が発するガスの悪臭で、周囲の者たちは次々と意識を失ってゆき、パニックが広がって行く。

登場人物・キャラクター

主人公

山梨県にある西橋製薬第三開発室の研究員。風邪をこじらせながら研究業務に勤しんでいたが、同僚に進められ開発中の強力な風薬のサンプルを服用したつもりが、間違えて会社が軍の依頼で密かに開発していたいた、強力... 関連ページ:田中信男

西橋製薬の新薬開発局長。西橋製薬第三開発室で起きた異常事態の連絡を受け、田中信男に密かに開発中の新薬の極秘サンプルを東京に持ち帰るように命じる。 関連ページ:韮崎キョウイチ←台詞以外に資料がなく漢字表記不明

山梨で発生し、東京に向けて移動する異常臭気の緊急対策本部長で階級は陸将。 関連ページ:本部長

田中信男が所属している西橋製薬の研究所長。軍部の依頼で新薬を開発していたが、新薬を飲んだ田中の発する臭気で意識を失う。 関連ページ:大前田

その他キーワード

極秘サンプル

『MEMORIES』「最臭兵器」の兵器。軍の依頼でPKO派遣部隊用に大前田が極秘に開発していた新薬の研究過程で、偶然生み出されてしまった強力な臭気を発生する物質。そのサンプルを飲んだ者は、強力な臭気の... 関連ページ:極秘サンプル

クレジット

原作

作画監督

川崎博嗣

音楽

三宅純

アニメーション制作

マッドハウス

SHARE
EC
Amazon
logo