THE ビッグオー first season

THE ビッグオー first season

ニューヨークのマンハッタン島にある「街全体が過去の記憶・記録を消失した都市」を舞台に、レトロでスタイリッシュなデザインの巨大ロボットが活躍するオリジナル作品。米国のケーブルテレビ、カートゥーン・ネットワークでも放送され大好評を得た。

正式名称
THE ビッグオー first season
ふりがな
ざ びっぐおー ふぁーすとしーずん
原作者
原作者
制作
サンライズ
監督
片山 一良
放送期間
1999年10月13日 〜 2000年1月19日
放送局
WOWOW
話数
13話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

40年前、何らかの原因で記憶をなくした街、パラダイムシティ。ネゴシエーターのロジャー・スミスは、卓越した交渉術に加えて「メガデウス」と呼ばれる巨大ロボットのビッグオーを操縦し、数々の難事件に挑んでいく。

事件の裏には、街の記憶「メモリー」を探して暗躍する正体不明の美女・エンジェルや、パラダイムシティを支配するパラダイム社のアレックス・ローズウォーター社長の企みが垣間見え、ロジャー・スミスは次第にこの世界の謎に直面していく。

登場人物・キャラクター

ロジャー・スミス

軍警察に所属していたがパラダイム社と対立して退職し、交渉で事件を解決するネゴシエーターに転じる。「THEビッグ」と呼ばれる3体のメガデウスの1体、ビッグオーに搭乗する。

アレックス・ローズウォーター

パラダイム社の創設者ゴードン・ローズウォーターの息子で、現パラダイム社代表。会社の利益のためには殺人も辞さない冷酷さを持つ一方、子供のようにおもちゃで遊ぶ面も。

ダン・ダストン

パラダイムシティ軍警察の指揮官で、ロジャー・スミスのかつての上司。ロジャー・スミスが軍警察を辞めたこと、およびネゴシエーターに転じたことに不満を持っているが、立場が変わっても信頼も抱き続けている。 そのため、情報提供や事件現場への立入りなど便宜を図る。

エンジェル

アレックス・ローズウォーターの秘書や名前を変えた依頼人として、ロジャー・スミスにことあるごとに接触する謎の女性。その正体は異国の組織ユニオンのスパイ。いつしかロジャー・スミスを愛するようになる。

シュバルツ・バルト

本名マイクル・ゼーバッハ。パラダイムプレス社の記者として、40年前の真実を追っているうちに狂気に取りつかれ、パラダイムシティの地下で「THEビッグ」のアーキタイプとビッグディオを発掘しドミュナスとなる。 ロジャー・スミスと3度戦うが敗退した。

ノーマン・バーグ

ロジャー・スミスの執事。スミス家の家事からロジャー・スミスの愛車グリフォン、ビッグオーの整備までこなすだけでなく、重火器の扱いもプロ並み。

R・ドロシー・ウェインライト

ソルダーノ重工社長令嬢誘拐事件をきっかけにロジャー・スミスの家で働くことになった少女型アンドロイド。メガデウスに関するメモリーを保有する。毎朝弾くピアノは、寝起きを悪くしているとしてロジャー・スミスの不評を買っている。

場所

パラダイムシティ

40年前ニューヨークのマンハッタン島全体が、何らかの原因で街全体が過去の記憶・記録を無くしてしまった都市。パラダイム社が造った天外で覆われている。当時の人や街の記憶は「メモリー」となっている。

その他キーワード

ビッグオー

『THE ビッグオー first season』の登場メカ。パラダイムシティにある巨大ロボットの中でも特に「THEビッグ」と呼称される3つのメガデウスのうちの1体。操縦者「ドミュナス(適合者)」はロジ... 関連ページ:ビッグオー

ビッグデュオ

『THE ビッグオー first season』の登場メカ。真っ赤な機体色の「THEビッグ」の1体。シュバルツ・バルトがパラダイムシティの地下から発掘してドミュナスとなる。ロケットエンジンと翼を持ち、空中を自在に飛ぶことができる。

クレジット

原作

矢立肇 ,

監督

シリーズ構成

小中千昭 ,

作画監督

佐藤育郎

音楽

佐橋俊彦

アニメーション制作

サンライズ

SHARE
EC
Amazon
logo