THE ビッグオー second season

THE ビッグオー second season

巨大ロボットアニメとアメリカンコミックとの融合を狙ったオリジナル作品。ファーストシーズンが米国のケーブルテレビ・カートゥーン・ネットワークで放送されたことで海外での人気を獲得し、セカンドシーズンが作られた。

正式名称
THE ビッグオー second season
ふりがな
ざ びっぐおー せかんどしーずん
原作者
原作者
制作
サンライズ
監督
片山 一良
放送期間
2003年1月2日 〜 2003年3月27日
放送局
東京MXテレビ
話数
13話
ジャンル
巨大ロボット
 
SF一般
関連商品
Amazon 楽天

概要

40年前に何らかの原因で記憶をなくした街、パラダイムシティ。この街で随一のネゴシエーターであるロジャー・スミスは、メガデウス・ビッグオーと共に、パラダイムシティの実質的な支配者、パラダイム社の社長アレックス・ローズウォーターや異国からの勢力・ユニオンと数々の事件を通じて対決してきた。

アレックス・ローズウォーターロジャー・スミスの最後の対決が迫る中、ユニオンの女スパイ、エンジェルは、流浪の果てにパラダイムシティの秘密に辿り着く。

登場人物・キャラクター

ロジャー・スミス

パラダイムシティの敏腕ネゴシエーター。ビッグオーのドミュナス。パラダイム社の創設者ゴードン・ローズウォーターから、40年前に「世界を演出する存在」との交渉を依頼されていた。

ユニオンの女スパイとしてアレックス・ローズウォーターに協力してメモリーを集めていたが、ユニオンを破滅することを選んだアレックス・ローズウォーターによって指名手配され、パラダイムシティの地下神殿に逃げ込... 関連ページ:エンジェル

ヴェラ・ロンシュタット

男装の女性で、ユニオンの大物諜報員としてパラダイムシティに乗り込んできたが、アレックス・ローズウォーターのユニオン攻撃によって立場をなくす。彼女もゴードン・ローズウォーターによってメモリーを移植されたトマトの一人で、その事実に絶望して自殺し、メガデウス・ベヒモスに取り込まれる。

アラン・ゲイブリエル

ユニオンのエージェントである半機械人間。アレックス・ローズウォーターからメガデウス、ビッグデュオ・インフェルノを与えられるが、ドミュナスと認められず取り込まれてしまう。

ジェイソン・ベック

パラダイムシティを跋扈する犯罪者。ロジャー・スミスを度々付け狙う。メガデウスのインターフェイス関連のメモリーを持ち、R・ドロシー・ウェインライトのメモリーを使ってビッグファウの復活に手を貸す。

R・ドロシー・ウェインライト

ロジャー・スミスの助手として働く少女型アンドロイド。製造者であるティモシー・ウェインライトも理解していないコアメモリーが内蔵されており、ビッグオーの最終兵器、ファイナルステージの起動条件となる。

アレックス・ローズウォーター

パラダイム社の社長にしてビッグファウのドミュナス。世界を支配する選ばれた人間だと信じていたが、ゴードン・ローズウォーターによって元元老院議員のメモリーを移植されたトマトと呼ばれる子供達の一人だった。

場所

パラダイムシティ

ニューヨークのマンハッタン島にある、40年前に何らかの原因で記憶を失った街。実は何者かが創造した巨大な舞台装置であり、街の住人はすべてアンドロイド。地下では人間の記憶の中の出来事が舞台で撮影された偶像として語られていた。

その他キーワード

ビッグファウ

『THE ビッグオー second season』の登場メカ。アレックス・ローズウォーターが操縦する3番目のTHEビッグ。水中戦に特化している。ユニオンが集めたメガデウスの部品からパラダイム社科学班が... 関連ページ:ビッグファウ

ビッグオー

『THE ビッグオー second season』の登場メカ。ロジャー・スミスが操縦するメガデウス。「THEビッグ」の1体。ロジャー・スミスも知らない機能が隠されており、R・ドロシー・ウェインライトを機動キーとして発動した超光線砲・ファイナルステージでメガデウス・ビッグファウの半身を消滅させた。

クレジット

原作

矢立肇 ,

監督

シリーズ構成

小中千昭 ,

作画監督

佐藤育郎

音楽

佐橋俊彦

アニメーション制作

サンライズ

SHARE
EC
Amazon
logo