メイドが尽くすご主人様144 Pt.

様々なアニメに登場する人気のメイド達。その人気のメイド達はどんな主人に仕えているのか。そんな人気メイドキャラクターが慕い仕えている主人にフォーカスを当てる。

作成日時:2017-05-09 08:00 執筆者:マンガペディア公式

メイドが尽くすご主人様

出典:Amazon.co.jp

概要

メイドのキャラクターは人気が高く、様々なアニメで色々なメイドが登場する。人気のメイド達がどんな主人に仕えているのかを紹介しよう。

『三者三葉』 「西川葉子」

TVアニメ『三者三葉』公式サイト

http://sansyasanyou.com

『三者三葉』で登場するメイドといえば、見た目は若い女性だが年齢不詳で表情が全く読めない謎のメイド「薗部篠」。完璧超人的な人物が使える主人は、元お嬢様の「葉子」こと「西川葉子」。実家の事業が失敗し貧困生活で、毎日パンの耳を美味しく召し上がる姿はかわいくも気品がある。「薗部篠」は、「西川葉子」の実家がまだ豪邸だった頃にメイドとして仕えていた。生活環境が変わっても、元お嬢様的な価値観が変わらない天然の「西川葉子」は、「薗部篠」にとって目が離せない妹のような存在。どこか危なっかしく世間知らずで純粋な「西川葉子」は庇護欲を掻き立てられ、我々にとっても守ってあげたくなるようなキャラクターである。

『少年メイド』 「鷹取円」

出典:Amazon.co.jp

小学生なのに家事が趣味の「小宮千尋」が仕える相手は、母の弟で叔父さんにあたる「鷹取円」である。唯一の肉親である母を亡くし途方に迷っていたが「鷹取円」の自宅へ居候として住む代わりに家事全般を自らがこなすことを選択。最初はぎこちない関係だったが、「鷹取円」の愛情は本物で、淋しいからとか哀れんだ態度をする事もなく、自然体で接してくれる優しい叔父である。主従関係や過去の出来事に捕らわれることなく、一人の家族としての愛情をくれる「鷹取円」の言葉一つ一つは優しさに溢れ、心が温まる。

『仮面のメイドガイ』 「富士原なえか」

出典:Amazon.co.jp

主人である「富士原なえか」は、突然大財閥の令嬢という立場になってしまった女子高生。そんな「富士原なえか」を守り教育する為にやってきたのが、メイド姿で身の丈2mもの大男「コガラシ」。数多の刺客をその腕っ節と謎の必殺技でなぎ払いご主人である「富士原なえか」を守っている。元々普通の女子高生だった「富士原なえか」。スタイルは抜群だが、勉強も家事も残念な女子高生。だからこそ「コガラシ」にとっての「富士原なえか」は、立派な令嬢へと育て、導きがいのある存在にあるといえる。

『アウトブレイク・カンパニー』 「加納慎一」

出典:Amazon.co.jp

生粋のオタクとして、異世界にマンガやアニメを売り込む親善大使のような存在に気付いたらなってしまっていた「加納慎一」を、優しくお世話してくれるハーフエルフの「ミュセル・フォアラン」。政府が、オタク文化を一つの資源として異世界に売り込んで学校まで作ってしまうのは凄いが、それを立派に形にする「加納慎一」の手腕はお見事である。メイドの「ミュセル・フォアラン」は、ドジっ子な面もあるが、献身的に彼を支え、勉強熱心な人物。「加納慎一」の、政府に喧嘩を売り、その身を挺して異世界の仲間を守るなどの、元オタクとは思えない驚きの行動力は「ミュセル」の支えも影響してるだろう。

『小林さんちのメイドラゴン』 「小林さん」

『小林さんちのメイドラゴン』ということで、主人の「小林さん」に仕えているメイドが、異世界から来たドラゴン娘の「トール」である。ドラゴンで人間をかなり見下した事を言う割にコミュ力が異常に高く、商店街でも人気の「トール」。しかし、主人の「小林さん」は、仕事に追われ無駄な人付き合いをしない仕事一筋の独身女性。その様子から、冷めた人物なのかと思いきや、ドラゴンを家に住まわし、尚且つ引っ越しをしてまで共同生活をするなど、深い優しさと広い心をもっているのだ。そんな「小林さん」のことが「トール」は大好き。このように、なんだかんだ言って、心から他人に優しく出来る人間こそ一番慕われる、ということを作品を通し知ることが出来る。ドラゴンの姿をしたメイドに好かれたい人は、さっそく「小林さん」を目指してみよう。尚、メイド姿は「小林さん」の希望である。

『オーバーロード』 「モモンガ/アインズ」

突然迷い込んでしまった異世界で、元々NPCだった6人いるメイド「プレアデス」の一人「ナーベラル・ガンマ」が、主人として仕える相手は「モモンガ/アインズ」。主人というよりも創造主として君臨する「モモンガ/アインズ」だが、機転の良さと主人としての意地を見せる格好良さは心底尊敬する。自らの立場を明確にし、家臣達を導く行動の取れる「モモンガ/アインズ」は、カリスマ性のある支配者として見本のように素晴らしい人物である。

『グリザイアの果実』 「風見雄二」

『グリザイアの果実』で登場するメイドは「小嶺幸」。主人というよりもクラスメートで、且つ愛する想い人が「風見雄二」である。過去の激しい体験から、心を閉ざしあまり他人に干渉するようには見えなかったが、学園生活を皆で一緒に楽しみたいという意欲は高い。そして、「小嶺幸」の心の氷を溶かし自らの生きる道を示してくれた「風見雄二」。自分を支え励ましてくれた恩はしっかりと返す「小嶺幸」の行動は、まさしく主人に仕えるメイドのお手本だ。そんな「小嶺幸」から見た「風見雄二」は、世界を敵に回しても守りたい存在。そう思える程に愛される「風見雄二」は、自分では気付いていなくともたくさんの人を支える器の大きな人間と言える。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!