【2017年夏アニメ】『ひとりじめマイヒーロー』あらすじまとめ49 Pt.

最終回を迎えた『ひとりじめマイヒーロー』。今一度、あらすじからストーリーを振り返ってみよう。

作成日時:2017-09-26 11:30 執筆者:マンガペディア公式

概要

最終回を迎えた『ひとりじめマイヒーロー』。Blu-ray&DVD第1巻が2017年9月22日に、2017年10月27日には第2巻の発売が決定している。発売が待ち遠しい今、本記事であらすじを復習してみよう!!

第1話「はじまりは、いつも教えてもらえない。」

家に身の置き場がなく、中学の頃はヤンキーたちとつるむ日々だった「勢多川正広」。しかし“熊殺し”こと「大柴康介」と出会い、強さに憧れて一変する。実は、教師の「康介」の指導で「勢多川」は、「康介」の弟の「健介」と一緒に志望高に合格した。しかし入学式の日に、「勢多川」はヤンキーたちに居所を知られ窮地に追い込まれる……。一方、小6で絶交した幼なじみ「健介」と「支倉麻也」は同じクラスに……。「健介」は後悔から気まずくて、何事もなかったかのように接してくる「支倉」から逃げてしまう。

第2話「ぐるぐる毎日、だけどもっと。」

「勢多川」の憧れのヒーローである「康介」が教師として赴任してきた。新しいクラスになじむ「勢多川」。しかし「健介」は、絶交中の「支倉」から平然と話しかけられ、自分だけが悩んでいるように思えてしょげていた。さらに、「健介」と「支倉」の絶交前の親友時代を知っているクラスの女子たちから「支倉」の彼女調査を頼まれ頭を抱えることに。そんな中、授業の準備を「健介」と「支倉」で協力して行うはめになり、資料室で2人きりになってしまう……。

第3話「それは、ちいさなちいさな光のように。」

仲直りしたはずの「支倉」から、「もう一回絶交」か「つきあう」かの二択を迫られ、「健介」は戸惑う。「健介」は「勢多川」に相談したところ、「支倉」には彼女がいるようだと聞き、冗談だろうと安心する。三人で過ごす昼休み中、「健介」と「勢多川」がじゃれて仲良くしていると、「支倉」の様子がおかしい……。心配する「健介」だったが、「支倉」は「友達だと思ったこと、一度もない」と告げ、顔を見せなくなる。それでも彼を失いたくない「健介」は、思い切って「支倉」の自宅を訪れる。

第4話「予感は、くゆる煙にかくれてる。」

「健介」と「支倉」は小学生の頃以上の仲になり、「大柴家」のお風呂でうちとける。そんな仲のいい二人の所に、「勢多川」や友人たちが遊びに来て、その後帰宅した「康介」も一緒に皆で鍋を食べた。明るい食卓を楽しんだ後「勢多川」と「康介」の二人の夜道で、「健介」たちを「羨ましいって、思ってたろ」と見抜かれてしまう。「康介」の言葉が頭から離れない「勢多川」。バイトに集中しても、心の中は今までにないぐらいに憧れの「康介」で占められて――。

第5話「愛するに足る、存在。」

「康介」の急接近で、心をかき乱され、妙な料理を作ってしまう「勢多川」。学校でも動揺を隠せない「勢多川」だが、「康介」はいい先生らしく話しかけてくる。「勢多川」はテストの日が近づき、勉強をしに「大柴」家に行くと、「康介」の母がアルバムを見せてくれた。中学生の頃の「康介」は、「オレには解けない問題はない」と言っていたと知る。さらに、受験合格を願う絵馬の写真を見て、「康介」に見守られていたと気づく「勢多川」だった。

第6話「救世主よ、自由であれ。」

「勢多川」のかつてのヤンキー仲間が「康介」への仕返しを企む。「勢多川」は彼らが飽きるまで、「康介」と距離を置き「オレがうまくやるしかない」と抱えこむ。「勢多川」は、「康介」や「健介」たちを避け、ヤンキーたちの忠犬に戻り、一人で思い悩む。その頃、「大柴」家では「健介」が「勢多川」の態度にショックを受けていた。そんな「健介」と食卓を囲んだ「支倉」は察し、「勢多川」のバイト先へ。だが、それでも「勢多川」は「誰にも言わないでくれ」と「支倉」に頼んでしまう……。

第7話「男子高校生、吠える。」

家庭訪問をして「約束しろ、本音で話すって」と「勢多川」に詰め寄る「康介」。しかし、「康介」とヤンキーたちを関わらせたくない「勢多川」は「オレの問題なんで……」と耐えるのだった。「康介」にとって、そんな「勢多川」が特別だからこそ本心を告げるのだが、「勢多川」はかたくなに拒絶。そんな中、ヤンキーたちは「康介」と大ゲンカになる。なにもできない「勢多川」は、「康介」の危機にある行動をとった。その後、「勢多川」はずっと隠していた気持ちを伝える。やっとお互いの想いが通じ合った二人は……。

第8話「とめどない気持ち、背中を押して。」

「康介」と思いが通じた「勢多川」。しかし、大胆な「康介」の行動に慣れず、「勢多川」は「支倉」に相談を持ちかける。他にも「康介」を好きな女子生徒達、「大柴」家へ料理番で新加入したイタリアンが得意な「弓」家の存在……。悩みはつきない。しかも、みんなが「勢多川のタイプは小動物系」と恋バナで盛り上がるのを、「康介」は耳にしたのだった。「勢多川」がペットショップで犬を可愛がったこともあり、すねた「康介」はキスを求めてくる。なんとか自分からやってみようとする「勢多川」だが――。

第9話「この想いの、向かう先。」

自分から「康介」のぬくもりを求められるようになった「勢多川」。友人関係も悪くなく、「大柴家」で予定している焼肉パーティーの計画が進んでいた。しかし、校内で「康介」とキスしていたところを委員長の「吉田」に見られてしまい、さらには「山部」や「福重」にも二人の親密な仲がバレてしまう。その中でも「勢多川」に深い感情を抱く「福重」は、寂しさとショックから「キモイ」と発言してしまう。そして「健介」から「勢多川」や兄ちゃんを悪く言うなら……、「大柴家」には「出禁‼」と言われてしまうのだった。

第10話「幸せって、こんなに苦しい。」

「康介」の隣で愛しさに満たされる「勢多川」。しかし朝帰りがみんなに知られると、教師の「康介」が責任を問われるため、幸せながらも少し不安になる。そんな中、二人の関係を聞きつけた「宝城」夫妻から「夏生」の店である「Bar MARY」に「康介」と2人呼び出された。警察官の「宝城常人」は、「支倉」の姉でもある「宝城彩香」に知られては「関係を黙認できない」と言い、「康介」の逮捕の可能性をほのめかすのだった。「勢多川」の証言により「情状酌量の余地がある」らしいがーー。

第11話「だから、ただ笑っていてほしい。」

校長室に呼ばれた「康介「を目撃した「福重」は、「弓家」と一緒に、康介が教師を「辞めさせられる」との話を立ち聞いてしまう。「健介」は「支倉」や「山部」や、委員長の「吉田」と一緒にその事件を知り、「勢多川」に状況を伝える。動揺した「勢多川」は、自分こそが辞めればいいと迷走状態になり……。「支倉」は「逃げ続けても問題は解決しない」と言い、「健介」も「ちゃんと兄ちゃんと向き合えよ!」と助言するが、「勢多川」は突っぱね、雨の中に飛び出してしまう。

第12話「世界で1番、やさしい場所。」

「勢多川」は「康介」に電話で別れを告げ、また居場所をなくしてしまった……。しかし、「康介」は「勢多川」を探しあてると「最後にもうひとつだけ、わがままを言わせてくれ」と年上の余裕をなくす。互いのための別れを決めていた「勢多川」だが、「康介」の真心が形になった“あるもの”をきっかけに、本心のまま全力で疾走する。どんな難問にも怯まない鍵を秘めていた「勢多川」と、どんな逆境にも一筋の光を信じぬく「康介」。流星群の下で二人に訪れる結末とは――?

公式サイトはコチラ!!


©ありいめめこ・一迅社/「ひとりじめマイヒーロー」製作委員会

関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!