帰国子女声優「柿原徹也」の演じたキャラクター7人!!230 Pt.

「カッキー」の愛称でお馴染みの「柿原徹也」が演じたキャラクターを7人選んでみた。

作成日時:2017-05-31 20:00 執筆者:マンガペディア公式

帰国子女声優「柿原徹也」の演じたキャラクター7人!!

出典:Amazon.co.jp

概要

幼少時の数年を除いて18歳までドイツで過ごした「柿原徹也」。語学堪能でイケメンな彼が演じたキャラクターを紹介する。

『血液型くん』「AB型くん」

出典:Amazon.co.jp

血液型占いは気にする方も多いだろう。そんな各血液型が2頭身キャラにて登場する『血液型くん』。本作の大きな特徴と言えば、登場するキャラクターと同じ血液型の声優が演じているという事だ。A型の落ち着いた面とB型の自由な面を合わせ持つ「AB型くん」のイメージは神秘的、ミステリアスでちょっと不思議ちゃんキャラ。自分のテリトリーを大事にし他の人間を寄せ付けず、とにかく理詰めで勝負する。早口で理論的な事をぺらぺらとまくし立てる「AB型くん」。そしてよくUFOに乗っていたり、クイズコーナーで1人だけ寝てたりと結構やりたい放題な面も。ちょっとナルシスト気味な喋り方も特徴的。「柿原徹也」本人と「AB型くん」は似ているのだろうか!?

『境界のRINNE』「魔狭人」

出典:Amazon.co.jp

死神少年「六道りんね」と幽霊が見える「真宮桜」が学校中の霊の悩みを解決する物語。祖父が死ぬまではそこそこ裕福だった「りんね」だが今はとんでもなく貧乏で、浄霊で得られるお賽銭とお供え物で生活しており、死神道具を買うのにも「桜」から借金をする始末……。そんな「りんね」のところに現れた悪魔が「柿原徹也」演じる「魔狭人」である。悪魔の「魔狭人」は自他ともに認めるほど心が狭く、執念深い上に自分より弱い相手には一切容赦はしない。6年前のとある出来事から「りんね」に強い恨みを持っており、復讐をしようとその機会を狙っている。大変裕福なため、復讐のために金に糸目はつけないが復讐の内容はかなりせこく、本人はそれほど強くないので「りんね」にボコボコにされる事も。タキシード姿で一見すると王子様のようなイケメン悪魔であるが、性格がちょっぴり残念な「魔狭人」と「柿原徹也」の甘い声のギャップを楽しもう!!

『ナンバカ』「ウノ」

日本のどこかにある巨大刑務所「南波刑務所」。最強の看守&世界最高レベルのセキュリティを誇っており、難攻不落の刑務所から脱獄を試みようとする13舎13房の4人の囚人。1日何度も脱獄を試みるあたり、もうほとんど趣味の域である。そんな囚人たちと「絶対この刑務所からは逃げられない」と息巻く看守たちとのハイテンションな攻防戦が楽しいこの作品。その囚人の1人が「柿原徹也」演じる囚人番号11番「ウノ」である。18歳のイギリス人で床に届くほどの長い三つ編みと牙の様な八重歯が特徴。毎日「誰か可愛い子面会に来てない??」と看守に質問したり、女性とのデートを理由に脱獄を繰り返したかと思えば刑務所内の受付嬢に一目惚れしたりと、無類の女好きである。自称「南波刑務所1番のイケメン」という超ナルシストな「ウノ」を「柿原徹也」はハイテンションに、時にイケメンに好演している。いつか仲間と一緒に脱獄する事が出来るのか!?

『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』「森塚駿」 

出典:Amazon.co.jp

高校2年の「我聞悠太」はオカルト系まとめブログ「キリキリバサラ」を運営していて、広告収入で生活できることを夢にせっせとオカルトに挑む日々。そんなブログをきっかけに一癖ありそうなとにかくマニアックな人々が集結し、小さな違和感の数々が起こり始める。その小さかった違和感は、次第にとてつもなく大きな事件へと発展していくのだった。作中で「柿原徹也」が演じるのは「残念系コスプレオタク刑事」の「森塚駿」である。某ICPOの刑事に憧れて刑事になったというわかりやすい青年。アニメオタクで子供っぽく、オタクな話題になると我を忘れて暴走気味に。背が低くて童顔、初対面の人には未成年と間違われてしまう26歳の青年をその容姿にぴったりの可愛らしく爽やかな声で演じている。ところどころ某アニメのセリフが挟まれているのはご愛嬌。単なるコスプレオタクというだけではなく、何かを知っているかのような思わせぶりな事を言うことも。彼の本当の意図は……!? 一緒に事件の謎を解いてみるのも一興である。

『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』「甘木生馬」 

15年前に解散した伝説のアイドルグループ「少年ハリウッド」が活躍していた「ハリウッド東京」を舞台に、新生「少年ハリウッド」として切磋琢磨していく少年たちの夢と成長を描く物語である。その新生「少年ハリウッド」のリーダー、最年長の「甘木生馬」を演じるのが「柿原徹也」である。高校を中退した後にひょんなことからスカウトされ、リーダーとなった「生馬」はリズム感が微妙、レッスン時の格好は緑のダサジャージなちょっぴり残念なイケメン。しかし一生懸命でメンバー達に信頼されている。自己紹介は「座右の銘は、仏恥義理魂。ハンパなことは嫌いです。マッキーこと、甘木生馬、十八歳。夜露死苦」……、これは恥ずかしい。しかも「仏恥義理魂」と「夜露死苦」が読めなかった「生馬」だがきちんと「柿原徹也」がアイドルにふさわしい声で演じているのである。主題歌なども歌っているので、ぜひ役と共に歌声も楽しんで欲しい。

『鬼灯の冷徹』「唐瓜」

亡者が溢れかえり人手不足で混乱する中、「閻魔大王」に代わり地獄を仕切る「鬼灯」。彼の目を通して語られる毎日にぎやかな地獄の日常を描いた作品である。「柿原徹也」が演じるのは小鬼の「唐瓜」である。つり目で2本の角を持ち身長140cmと非常に小柄で可愛らしい容姿だが、小鬼の成長はこれで終わっており、本人はれっきとした大人である。同期の小鬼「茄子」とつるんでいるが、「茄子」が非常にうっかりもののため、世話を焼くこともしばしば。そんな「唐瓜」を容姿の通り非常に可愛らしい声で演じている。「茄子」へのツッコミも冴え渡っており、いつもイケメンキャラクターを演じる事の多い「柿原徹也」と一味違う演技を楽しむことができる。

『弱虫ペダル』「東堂尽八」

出典:Amazon.co.jp

「総北高校」に入学したオタク少年の主人公「小野田坂道」が自転車で早く走る楽しみを知り、千葉県下でロードレース強豪校として名高い自転車競技部に入部、その才能を開花させていく。数々のライバル校との戦いの中で強く成長していく物語。作中で「柿原徹也」が演じるのは「総北高校」のライバル、神奈川県のロードレース名門校「箱根学園」の「東堂尽八」である。「箱根学園」のエースクライマーであり、自分を「天才」「美形」と称し「天は俺に三物を与えた!!」と言ってしまうナルシスト&ポジティブ。正直少々残念なイケメンであるが、女子へのサービスを怠らないため女子人気が高く、レースの時は黄色い声援が飛び、ファンクラブまで存在する。そんなナルシストキャラを甘い声で見事に演じきっていて、この声で「俺は美形」と言われたら思わず頷いてしまいそうである。「○○せねばならんな」という古風な喋り方もとてもしっくり来る「柿原徹也」の演技をぜひ本編で確認してほしい。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

すくすく成長!! 高身長の女性アニメキャラ!!

  • 767 Pt.
  • 公開日時:2018.04.19 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!