あたし天使あなた悪魔

あたし天使あなた悪魔

漫画家田島みるくの第一子、田島俊介が産まれてから4歳になるまでの成長記録を描いたコミックエッセイ。2歳前後の「イヤイヤ期」などの育児あるあるが描かれている。俊介が2歳の時、第二子である田島日奈子が誕生するシーンも描かれている。

正式名称
あたし天使あなた悪魔
作者
ジャンル
妊娠・出産・育児
レーベル
PHP研究所(PHP研究所)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

田島みるくの第一子、田島俊介は天使にもなるが悪魔にもなる。家族で焼肉屋に行けば、ちっともじっとしておらず、言葉を話し始める時期には「バカ」だの「キライ」だの、あまり言って欲しくない言葉ばかりを一日中連呼する。みるくにとっては、笑ったり怒ったりのドタバタの連続である。しかし、第二子の田島日奈子誕生時には母親と離れて寝ることになり、布団の中で泣くなど、みるくをほろりとさせることもあった。

登場人物・キャラクター

田島 みるく (たじま みるく)

田島俊介と田島日奈子の母親である。息子と娘に振り回され、優しい母親でいたいと思いつつも、怒鳴ったり手が出たりすることがある。息子の「キライ」の連呼に我慢の限界を超えて古い物置に閉じ込めたりもするが、基本的には優しいお母さんである。作者である田島みるく本人。

田島 俊介 (たじま しゅんすけ)

田島みるくの長男。産まれたばかりの頃は天使のように可愛かったが、1歳を過ぎる頃には既に悪魔の顔をみせていた。「魔の2歳児」期には「キライ」の連呼でみるくに物置に閉じ込められ、その際に後頭部にケガをしてみるくを慌てさせた。大人の真似をしたがり、上手くいかないとかんしゃくを起こす典型的な「コドモ」である。

田島 日菜子 (たじま ひなこ)

田島みるくの長女で、正に出産したばかり。予定日から10日過ぎても生まれなかったが、出産当日には生まれるまでに1時間半しか要さず、入院先の医師から「早い」と言われた安産ベイビーである。

田島 英雄 (たじま ひでお)

田島みるくの夫。田島みるくの他作品にも登場するが、名前が明かされたのは本作『あたし天使あなた悪魔』がはじめて。家庭では子供たちの「お風呂入れ」担当で、育児にしっかり参加している。子供の世話はきちんとしていて、叱る時にはしっかり叱るなどいいお父さんである。妻の産後ダイエットのために、月5万円のエステ費用を出すなど妻にも協力的な一面がある。

書誌情報

あたし天使あなた悪魔―笑っても怒っても子どもは育つ編 全1巻 PHP研究所〈PHP研究所〉 完結

第1巻

(2003年8月発行、 978-4569631097)

SHARE
EC
Amazon
logo