ちいさこの庭

「ちいさこ」は大地の神と言われた小人。人間でその存在を見る事ができるのはまだ恋を知らぬものと、死ぬ間際のものだけ。ちいさこと関わる人間達のドラマを描いたファンタジー・オムニバス。ちいさこが見える子供と見えない家族の話や、まだ恋を知らない男女の恋物語、引きこもりの少年とちいさこの淡い恋や、戦で右手を失った男性と親子ほど年の離れた夫婦の話、死にかけて魂となった女性がちいさこの世界を体験する話などハートフルな作品を5話収録。「flowers」2017年9月号~11月号、2018年1月号~2月号に掲載。

正式名称
ちいさこの庭
作者
ジャンル
エルフ・オーク
レーベル
フラワーコミックスアルファ(小学館)
巻数
全1巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

中庭のある一軒家に引っ越してきた留奈。その中庭はロの字型の建物の中にあり、外からは見えない。留奈は中庭の大きな石の上や木に移動する小人の「ちいさこ」を見つける。しかし両親にも姉の充希にもその姿は見えず、留奈は自分の言う事を信じてもらえない。ちいさこは留奈と二人きりになると話しかけてきた。彼は名をテンと言い、かなり昔からこの庭を住処にしてるという。

一緒にちいさこの絵本を見たりと遊んだりしてテンと仲良くなる留奈。ある日、母の依頼で庭の大きな石をどけて、中庭をウッドデッキにするという業者がやってきた。テンの住処がなくなると大反対する留奈だったが、母に聞き入れてもらえず、留奈はテンを連れて家出をしてしまう。

書誌情報

ちいさこの庭 全1巻 小学館〈フラワーコミックスアルファ〉 完結

第1巻

(2018年2月9日発行、 978-4098700356)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo