アダム・ミューアヘッド

ノブナガン(漫画)の登場人物。別称、切り裂きジャック。

  • アダム・ミューアヘッド
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ノブナガン(漫画)
正式名称
アダム・ミューアヘッド
別称
切り裂きジャック

総合スレッド

アダム・ミューアヘッド(ノブナガン)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

超国家防衛組織DOGOOに所属。切り裂きジャックE遺伝子ホルダーの男性。AUウェポンは右腕の巨大なナイフ。血の気が多い性格で、独断専行の常習犯。当初は小椋しおを半人前と呼び、認めようとしなかったが、作戦を共にこなしていくうちに、彼女に恋心を抱くようになる。本作では、切り裂きジャックの正体はナイチンゲールだったとされているため、ナイチンゲールとしてのE遺伝子が備わっている。

モード・夜鳴鶯(ナイチンゲール)を発動すると、一番危機的な場所を声で聞くことができるようになる。しかし、この能力は本人の意志では使えず「人類にとって重要な局面」でしか発動しない。

登場人物・キャラクター

ボブカットの女子高生。超国家防衛組織DOGOOに所属。織田信長のE遺伝子ホルダー。AUウェポンは、銃口に永楽通宝が掘られた巨大な銃ノブナガン。普通の女子高生だったが、修学旅行先で進化侵略体に襲われた事...

関連キーワード

『ノブナガン』に登場する組織。進化侵略体から地球を守るために設立された、超国家防衛組織。正式名称は「Defence Organization aGainst Outer Object」。E遺伝子ホルダ...

登場作品

小椋しおは、クラスから浮き気味なミリタリーオタクの女子高生。修学旅行先の台湾高雄市蓮池潭で、彼女は突如として現れた宇宙怪獣進化侵略体に襲撃を受ける。怪獣の出現、戦闘機との応酬、破壊されていく街。突然の...