ガットショット

ガットショット

人の顔色ばかり伺って生きてきた主人公のニノ岬凛が、究極のマインドスポーツであるポーカーの素質を見出される。知的アスリートたちとの白熱したバトルを通して成長していく姿を描いた長編。

正式名称
ガットショット
作者
ジャンル
青春
 
バトル
レーベル
アクションコミックス(双葉社)
巻数
全4巻
関連商品
Amazon 楽天

概要

転校ばかりの人生で、人の顔色ばかり気にしてしまう女子高生・ニノ岬凛。ある朝、駅のホームで一人の青年にコインゲームを仕掛けられ、見事にコインを隠し持った方の手を見抜く。一部始終を見ていたポーカー部の部長・坂井茜にスカウトされ、なかば強引に入部しただったが、運だけでは決して勝てないポーカーの奥深い世界に、一気に魅了されていくことになる。

登場人物・キャラクター

二ノ岬 凛

西鎌倉高校ポーカー部に所属する2年。眼鏡とおさげが特徴。人の顔色ばかり伺うような根暗な少女。それがポーカーにおける人間観察力に通じるとして、ポーカー部部長の坂井茜にスカウトされる。相手の表情や動きの微妙な違和感を見抜く事ができる。

黒葉 一馬

主人公・二ノ岬凛の才能を見抜いた人物。西鎌倉高校ポーカー部に所属する2年。ポーカー界では既に有名なプレーヤー。相手に微塵も心を読ませないポーカーフェイスが武器だが、素人の凛にコインゲームで負けて以来、その才能を密かに磨いている。普段から無口で何を考えているかわからない。

坂井 茜

西鎌倉高校ポーカー部の部長。3年。主人公・二ノ岬凛の人間観察力を買い、ポーカー部にスカウトする。ポーカーを何よりも愛しており、プレーにおいても常に前向きで冷静。しっかり者で指導力もあり、部をまとめる力もある。かなりの巨乳。

荒巻 哲太

西鎌倉高校ポーカー部に所属する2年。チンピラ時代にカードゲームで稼いでいた事があり、ポーカーの素質を見抜いた坂井茜にスカウトされる。初めてのポーカー甲子園で、自分のせいで部が予選敗退した事を後悔している。部長の茜に惚れている。

国菱 煌

ポーカー甲子園の前大会優勝校である開誠高校のプレーヤー。3年。場の空気を飲み込んでしまうカリスマ性を持ち、「皇帝」の名で呼ばれている。技術・知識・経験全てがパーフェクト。

海堂 渉

ポーカー甲子園の前大会2位である関西水産高校のプレーヤー。ウニのようなツンツン頭が特徴。技術と知識に裏打ちされた超攻撃型のプレイをする。

西連寺 静香

ポーカー甲子園の前大会3位である聖蹟女子高校のプレーヤー。徹底したバンク管理で常に上位に食い込んでくるプレーヤー。

チャビ・サンシャイン

西鎌倉高校ポーカー部の顧問。ポーカー界でのニックネームは「布袋」。「七福神」と称される日本のトッププレーヤー7人の一人。海外大会がある度に、仮病を使って学校を休み参加している。

石原 カナ

仙台第六高校の2年。主人公・二ノ岬凛の小学校の同級生。ポーカー甲子園の予選第1回戦で凛と当たる。

その他キーワード

ポーカー甲子園

『ガットショット』に登場する試合。日本ポーカー協会の主催する高校生のポーカー団体戦。高校野球のポーカー版のようなもの。

クレジット

監修

日本ポーカー協会

書誌情報

ガットショット 全4巻 〈アクションコミックス〉 完結

第1巻

(2015年2月27日発行、 978-4575845761)

第2巻

(2015年4月28日発行、 978-4575846140)

第3巻

(2015年9月28日発行、 978-4575846904)

第4巻

(2016年2月27日発行、 978-4575847611)

SHARE
EC
Amazon
logo