ギョーダー1号

ギョーダー1号

ドクター秩父山(漫画)の登場人物。読みは「ぎょーだいちごう」。

登場作品
ドクター秩父山(漫画)
正式名称
ギョーダー1号
ふりがな
ぎょーだいちごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ドクター秩父山』に登場するロボット。秩父山が4億円の開発費用をかけて製造した「お手伝いロボット」。おネェ言葉でしゃべり、手術や看護は一切できないが、患者を親身になって心配してくれる。燃料費が非常にかかる。名前の由来は埼玉県の行田市から。

登場作品

ドクター秩父山

埼玉県にある秩父山病院の医者ドクター秩父山は、これっぽっちのモラルも持たず、不謹慎と下品の限りを尽くして治療や手術を行うのだった。さらに、病院にはメンタリティが正常でない医師や看護婦、医学生のカエルや... 関連ページ:ドクター秩父山

SHARE
EC
Amazon
logo