サイザー

ハーメルンのバイオリン弾き(テレビアニメ)の登場人物。ケストラー、パンドラ、ハーメルとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ハーメルンのバイオリン弾き(テレビアニメ)
正式名称
サイザー
ふりがな
さいざー

総合スレッド

サイザー(ハーメルンのバイオリン弾き)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

魔族軍のナンバー3であり、大魔王ケストラ-とパンドラの間に生まれた双子の片割れ。ハーメルの妹にあたる。幼少期に魔族に連れ去られ、人類世界を侵略する戦力として育てられた。柄が楽器のフルートになって魔曲を奏でることのできる巨大な鎌で戦う。

天使と悪魔の混血であるケストラーから天使の因子を受け継いでおり、背に翼が生えている。

登場人物・キャラクター

魔族たちの主。天使と悪魔の混血児。記憶喪失に陥り、人間としてパンドラと愛し合い夫婦になったが、封印をとかれた箱の影響で大魔王ケストラーとして覚醒した。ハーメルとサイザーの実の父親であり、その血筋がハー...
ハーメルと幼なじみの少女。自分をただの村娘と思っていたが、実は人類守護の要であるスフォルツェンド公国女王の娘だと告げられる。故郷と思った村は王女を守るため展開された結界内に用意された仮のもので、村人も...
ハーメルとサイザーの母親。人間の女性。記憶と力をなくして人間と化していたケストラーと夫婦の契りを交わし、二子をもうけた。箱を開いてケストラーを大魔王として復活させてしまう。
バイオリンの魔曲使い。幼い頃、記憶を無くしてある村にさまよいつき、そこでフルートの幼なじみとして成長した。感情を多く言葉にあらわす性格ではないが、最も親しいフルートには思いやり深い。大魔王ケストラーの...

関連キーワード

『ハーメルンのバイオリン弾き』に登場する音楽。特殊な力を備えたバイオリンやピアノなどでクラシック音楽を奏でて、その曲の題に沿った現象が引き起こされる。例えば ストラヴィンスキーの「火の鳥」を弾くと、燃...

登場作品

山あいの平和な村で暮らすハーメルとフルートは、故郷を魔物に襲われ、恐ろしい真実を知らされる。フルートは魔族と戦う人類の最重要拠点スフォルツェンド公国の姫であり、彼女を守る結界が破られて魔族が侵攻してき...