サクラ大戦 活動写真

サクラ大戦 活動写真

セガの大ヒットゲームシリーズを原作に、Production I.Gが制作した劇場アニメ。ゲーム版のメインスタッフである広井王子が原作、あかほりさとるがスーパーバイザーとしてクレジットされたほか、田中公平も音楽監督として参加した。ストーリーの時系列的にはゲーム第2作目のエンディング後から当時発売されたばかりの第3作目までの間を埋める内容。同時上映は『あずまんが大王』『スレイヤーズぷれみあむ』『Di Gi Charat 星の旅』で、「冬の角川アニメ」と銘打たれて公開された。

正式名称
サクラ大戦 活動写真
ふりがな
さくらたいせんかつどうしゃしん
原作者
制作
Production I.G
公開日
監督
本郷 みつる
ジャンル
アクション
 
バトル
 
ファンタジー
 
時代劇
関連商品
Amazon 楽天

概要

元号「太正」を掲げ、蒸気機関で豊かな文明を謳歌する東京。だが古来からの霊的な災いは依然、人々の脅威だった。これに対し組織されたのが帝国華撃団。舞台スターとして活躍しつつ、強い霊力で魔物と戦う乙女の部隊だ。

彼女らは今、隊長不在の時期に迎えた新たな人員との不和や作戦上の失態で苦境に立たされつつあった。華撃団不要説まで生じる情勢に、真宮寺さくらたち花組隊員が立ち向かう。

登場人物・キャラクター

真宮寺 さくら

帝国華撃団・花組所属。魔物を討ち祓う血統に生まれた少女剣士。その資質により帝国華撃団へ招かれて仙台から上京してきた。快活で純情な乙女だが、戦いに臨めば凛々しい顔で剣をふるう。父親は華撃団の前身となる部隊に所属した陸軍軍人で、邪悪なものとの戦いで命を落としている。 原作ゲームシリーズにおけるメインヒロイン。

レニ・ミルヒシュトラーセ

帝国華撃団・花組所属。戦闘機械のように育成された過去から心を閉ざしていたが花組での生活を通して人間性を学ぶ。一人称は「ボク」。年が最も近く性格が対照的なアイリスと仲が良い。花組ではさくらよりも後にきた新入メンバーだが、先に海外で経歴を積んでいる。 織姫とはヨーロッパの部隊で同期だったほか、ラチェットとも顔見知り。舞台では主に少年役。

ラチェット・アルタイル

元は米国・紐育の華撃団隊長。大神一郎の転属によってリーダー不在となった帝国華撃団へ配属されてきた。徹底した合理主義と個人主義のため隊内へ確執をもたらす。本作に準拠して、後に原作ゲームシリーズの第5作目にも登場した。

神崎 すみれ

帝国華撃団・花組所属。財閥令嬢で非常にプライドが高く、舞台でも戦いでも目立とうとする。庶民気質のさくらやカンナとはたびたびささいなきっかけで喧嘩になるが、いざという時の仲間意識は高い。 武器はなぎなた。

ソレッタ・織姫

帝国華撃団・花組所属。イタリアの名家の女性と日本人の男性画家の間に生まれた。陽気なおてんば娘で、物言いがあまりに遠慮ないため摩擦を生むこともある。花組ではさくらよりも後にきた新入メンバーだが、先に海外で経歴を積んでいる。 レニとはヨーロッパの部隊で同期だったほか、ラチェットとも顔見知り。

桐島 カンナ

帝国華撃団・花組所属。沖縄出身。琉球空手の桐島流の継承者。幼少期から空手の修行に明け暮れていた。筋肉質で大柄な体に見合った豪快な性格だが、反応が素直なぶん照れ屋な面もある。マリアとは同期の隊員ということで親しい。 また、すみれとはしゅっちゅう喧嘩しているのと裏腹に、いざという時の名コンビでもある。舞台では男役を演じ、その格好良さから子供人気が高い。

大神 一郎

軍人。階級は中尉。帝国華撃団・花組の隊長。原作ゲームシリーズにおける主人公で、本作では巴里へ転属して不在となる。海軍士官学校を主席卒業した若き英才。

李 紅蘭

帝国華撃団・花組所属。中国出身。来日後に神戸で覚えた関西弁をしゃべる。発明と機械をこよなく愛し、花組の隊員であると同時に霊子甲冑その他の兵装・設備のメカニックもこなす。舞台ではお笑い担当で、コミカルな役を演じる。 名前のモデルは戦前・戦後に活躍した歌手兼女優・山口淑子の別名義李香蘭だが、テレビアニメ版公式サイト内のインタビューによれば広井王子の従姉の名前でもある。

帝国華撃団

『サクラ大戦 活動写真』に登場する組織。政府直属の防衛機関。隊員は表向き歌劇団を名乗って大帝国劇場で働くが、東京を脅かす魔物や怪人等が現れるとそれを迎え撃つ華撃団に切り替わる。戦闘時の主な兵器は霊子甲冑。 役割が異なる複数のチームがあり、実働隊のさくらたちが花組と呼称されるほか、輸送空挺部隊風組と隠密部隊月組がある。

マリア・タチバナ

帝国華撃団・花組所属。父がロシア人で母が日本人。ロシア革命時にレジスタンスの闘士として戦った経歴をもつ。花組の古参メンバーで、大神が正式な隊長としてやってくる以前は代理的なリーダー格だった。 沈着冷静な美形で、帝国劇場の演目では男役を多くつとめており女性人気が高い。武器は拳銃。

イリス・シャトーブリアン

帝国華撃団・花組所属。フランスの伯爵家に生まれた、幼い令嬢。念動力をはじめ多彩な超能力を使える。部隊の誰より明るく無邪気だが、未成熟な心身と強い霊力のアンバランスで暴走する恐れがあり、力の制御が課題。 年が最も近く性格は対照的なレニと仲が良い。テディベアのジャンポールがお気に入り。子供あつかいされると怒る。

場所

大帝国劇場

演劇、ミュージカル、歌謡、ダンスと様々なショーを公演して大衆に親しまれている。同時に、国土をおびやかす魔物や怪人など霊的な災いと戦うための設備を整えた秘密基地でもある。 花組の司令室や霊子甲冑の格納庫もここにある。

その他キーワード

霊子甲冑

『サクラ大戦 活動写真』に登場する兵器。蒸気機関と人間の霊力で動くパワードスーツ。駆動させるのに必要なレベルの霊力をもった者は女性がほとんどで、男性で霊子甲冑をあつかえる大神一郎はきわめて異例。

クレジット

原作

監督

脚本

, 西村博之 , 寺戸信寿 ,

作画監督

齋藤卓也 , 石原満 , , 石井明治 , 大久保宏 , すしお

音楽

田中公平

アニメーション制作

Production I.G

関連外部リンク

SHARE
EC
Amazon
logo