スギノ

tactics(テレビアニメ)の登場人物。むーちゃんとは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
tactics(テレビアニメ)
正式名称
スギノ
ふりがな
すぎの

総合スレッド

スギノ(tactics)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

杉野村の2代目山の神。元は修験者だったが天狗道に堕ちて白天狗となり、元は人の身でありながら山の神となっている。正体不明の生物であるむーちゃんとは夫婦であり、彼女をこれ以上無い程に溺愛している。

そのため、むーちゃんが気に入っている一ノ宮勘太郎を敵視しており、非常に険悪な関係。また、春華の過去を知る人物でもある。

登場人物・キャラクター

正体不明の謎の生物。緑色の体色にどんな動物にも似ていない容姿が特徴。しかし、その霊力はかなり高いとの噂。スギノの妻であるが、むーちゃん自身は一ノ宮勘太郎のことが大好きで、スギノがいつもヤキモチを焼くこ...
最強と言われる妖怪である「鬼喰い天狗」がその正体。しかし、一ノ宮勘太郎により封印を解かれて以降、何故か鬼を食らうことが出来ず、現在は一ノ宮勘太郎を主人とし、行動を共にしている。その素っ気ない態度とは裏...
普段はパッとしない民俗学者を装っている青年だが、実は非常に高い霊力を秘めており、裏の仕事として妖怪退治屋を営んでいる。妖怪退治に於ける真の目的は、彷徨っている妖怪をあるべき場所に帰す、鬼に憑かれた妖怪...

登場作品

明治後期の日本。幼い頃から妖怪の姿が見えるという能力を持つ、売れない民俗学者の主人公一ノ宮勘太郎は、裏では妖怪退治をしながら妖狐のヨーコと共に暮らしていた。そんなある日、伝説の「鬼喰い天狗」の封印を解...