妖逆門

原案・協力として藤田和日郎、作画を田村光久による同名漫画のアニメ化。漫画連載と同時にアニメ放映されており、そのため共通する設定は多いがストーリーは異なっている。また、作品で登場する道具を基にしたカードゲームなども発売された。

  • 楽天
  • Amazon
正式名称
妖逆門
ふりがな
ばけぎゃもん
原作者
制作
ラディクスエースエンタテインメント
監督
ねぎし ひろし
放送期間
2006年4月3日 〜 2007年3月26日
放送局
テレビ東京
話数
51話
ジャンル
バトル
 
アドベンチャー一般
 
冒険

総合スレッド

妖逆門(テレビアニメ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

ウタ(妖逆門)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31
日野亜紀(妖逆門)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:31

新着関連スレッドもっとみる

概要

小学5年生の多聞三志郎が家出同然の形で始めた一人旅。だがその途中、奇妙な男フエに見込まれ、日本にそっくりだけと違う空間逆日本へ連れて行かれてしまう。そこで知った妖怪たちの危機。妖怪を救うため、多聞三志郎は最後まで勝ち残れば何でも願いを叶えて貰えるげぇむ妖逆門の予選へ向かうのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
小学5年生。妖逆門のぷれい屋。冒険好きで元気。熱血感があり、感情をすぐ口に出す。筋の通らないことや弱いものいじめが嫌い。旅館の息子だが、旅行に行ったことがないため家出同然の形で旅に出かけ、そこでフエに...
ロンドンを妖逆門に誘った個個魔。ロンドンの歌に魂を感じ、ファンを自称している。
須貝正人の個魔。一本気の通った性格で、卑怯な事を嫌っている。
『妖逆門』に登場する名称。妖逆門の参加者のこと。
多聞三志郎を妖逆門に誘った妖怪。多聞三志郎の影から現れる。多聞三志郎のことを「兄ちゃん」と呼ぶ。
妖逆門のぷれい屋。勝ち気で男勝りな少女。夢は、大金持ちになり両親を仕事から解放し共に過ごすこと。
ミックを妖逆門に誘った個魔。ミック同様にかなりずる賢い。ミックを「ダンナ」と呼んでいる。
妖逆門のぷれい屋。少しヘンテコな日本語を話す帰国子女の中学生。女好きでずる賢く、卑怯な手も使えば裏切りもするが、失敗することが多い。夢は、大好きな愛ちゃんとつき合うこと。
落ち着いていて洞察力があり、妖逆門の実力も高く、多聞三志郎に妖逆門の勝ち方を教えたこともある。その正体は、前回の妖逆門優勝者。その時何を願ったのかが、今回の妖逆門の鍵になっている。
妖逆門のぷれい屋。遠野にある妖神社の巫女。真面目で、優しく、礼儀正しい、何事も一生懸命な努力家。夢は、以前一緒に暮らしていた妖を撃符から解放すること。
里村修を妖逆門に誘った個魔。姿や言葉使いも古い武人風。最低限のアドバイスしかしないせず、自己主張もあまりしない。
『妖逆門』に登場する名称。妖逆門を主催している者たち。妖を撃符に封印した。
げぇむの進行役兼審判を務める妖。ぷれい屋に無茶難題をふっかけることが多いが、なぜか憎めない。妖を撃符に変える力を持つ。
日野亜紀を妖逆門に誘った個魔。おっとりしていて、素早い反応がは苦手。
『妖逆門』に登場する名称。ぷれい屋をサポートする存在。ぷれい屋一人につき個魔もひとり。
隠岐清を妖逆門に誘った個魔。
妖逆門のぷれい屋。ギターをいつも持ち歩いているロック好きの少年。ギターの演奏は上手いが、歌はひどい音痴。妖逆門には音痴を治すため参加した。
赤い傘に黄緑のカッパを着た謎の少女。多聞三志郎を陰ながら助けることもあるが、多聞三志郎以外には見えないらしい。
妖逆門のぷれい屋。頭が良く自信家。完璧であることにこだわり、高慢な言い方をする。口癖は「古人いわく〜」。何事も自分一人でやるのを基本としていて、助けられるのが嫌い。また、人付き合いも苦手。

場所

『妖逆門』に登場する場所。妖逆門の開催地。現実の日本との差はほぼないが、ぷれい屋以外の人間はいない。

その他キーワード

撃符を読み込む道具。妖逆門の参加証にもなっている。
妖が封印されている札。撃盤に読み込ませることで、封印された妖や妖の能力を開放出来る。
『妖逆門』に登場する名称。妖逆門や妖逆門内で行われる競技の総称。

クレジット

原作    
監督    
シリーズ構成 妖逆門企画室    
総作画監督 阿部智之    
音楽 三宅一徳    
アニメーション制作 ラディクスエースエンタテインメント    

原作

冒険にあこがれる少年、多聞三志郎は、謎の男フエに導かれ、逆日本と呼ばれる日本とそっくりな地にに降り立つ。そこで妖怪が主催する人間のためのげえむ・「妖逆門」に参加することになる。始めは冒険ができればそれ...